Macを高く売るならここ!おすすめのMac買取サービスを紹介します

Macを高く売るならここ!おすすめのMac買取サービスを紹介します

Apple製コンピューターのMacは、昔から根強い人気を持つパソコンです。iPhoneの普及に伴って一般層の人気も獲得し、街中でMacを使用する方を見る機会も増えてきました。

Macと対をなすパソコンにWindowsがありますが、MacはWindowsに比べてリセールバリューが高い、つまり、売却価値が高いという特徴を持っています。Macそのものの値段が高く、「新品ではなく中古で」と考える方が多いこと、さらには、型落ちだとしても衰えない魅力がその理由としてあげられます。

そこで気になるのが、「Macを買取してもらえるサービス」ではないでしょうか?

  • できるだけ高く売りたい
  • 手間がかからない方が良い
  • 安心して利用できるサービスはないの?

このような疑問を抱いている方のために、Macの買取サービスの選び方と、おすすめ買取サービスを解説していきます。

HIRO
HIRO

Macは数年型落ちのモデルだとしても、想像以上に高い売却価値を持っていますが、できるだけ高く買い取ってくれるサービスを選ぶことが必要です。Macを売るために必要な情報をまとめたので、参考にしてください!

Mac買取サービスの失敗しない選び方

国内におけるMacの人気はiPhoneの普及と共に上昇しており、2020年の年末にはM1チップを搭載したMacの発売で、国内のパソコン市場を席巻しました。

参考:M1チップ搭載Mac mini、アップルを日本デスクトップPC市場シェアの首位に押し上げる – engadget

このように、Macは根強い人気を誇るパソコンだからこそ、「Mac買取サービス」も非常に多く存在しています。公式の下取り以外にも幅広い選択肢が存在するため、どれを利用すれば良いのか迷ってしまう方は多いはず。

はじめに、Mac買取サービスの失敗しない選び方を徹底的に解説していきます。

  • 買取実績
  • スピード
  • 利便性
  • 安全性

以上4つの観点を順番に確認していきましょう。

買取実績で選ぶ

まずは「買取実績」で選ぶことが最も大切です。Macの買取サービスは数多く存在しますが、その多くが公式サイト上に過去の買取実績を公開しており、そこをチェックすることで、おおよその買取価格を知れます。

ここでは、Mac買取サービスの中でも最も人気の高い「Mac買取ネット」の機種別の買取実績を確認していきましょう。

iMac

iMacの買取実績

出典:Mac買取ネット

はじめに紹介するのがiMacですが、iMacはMacのデスクトップパソコンです。モニターと一体化している点が特徴で、デスクの上に置いてあるだけで気分良く趣味や仕事に取り組めるため、ミドルユーザーからヘビーユーザーに好まれるタイプのMacだといえます。

こちらの買取実績では、2019年モデルのiMacが42,000円とされています。ラップトップタイプのMacの方が需要が高いため、iMacの買取価格は少し抑え目になる傾向があることを覚えておきましょう。

HIRO
HIRO

iMac購入時はセットでキーボードとマウス、もしくはトラックパッドがついてきます。これらの付属品もしっかり査定してもらうことで、査定額アップにつながりますよ!

Mac mini

Macminiの相場

続いて紹介する買取実績がMac miniです。Mac miniはデスクトップパソコンに分類されますが、iMacとは異なりモニターがありませんから、性能の割に値段が安いという、Macの中では珍しい「コスパに優れた」パソコンだといえます。

Mac miniの買取実績は、2014年モデルで13,000円と、かなり前のモデルにしては高額で売却されていることが分かります。「お小遣い程度になれば」と考えている方にとっては、これだけの売却益が出れば満足でしょう。

また、ディスプレイがないため、査定で減額される要素が他のMacよりも少ないです。

MacBook Pro

MacBookの相場

続いて紹介するのがMacBook Proです。Macの中でもファンが多いのがこのモデルで、「ラップトップなのにデスクトップ並みのスペック」をしていますから、主にビジネスユースでMacを求める方に人気だといえます。

そんなMacBook Proの買取実績は、2019年モデルで69,000円と、非常に高額で買取ってもらえていますから、これは期待できますね!もちろん、スペックや本体サイズでお値段は変わってきますから、気になる方は査定に出してみても良いかもしれません。

MacBook Air

MacBook Air

ノートパソコン市場に革命をもたらしたMacBook Airは、学生から社会人まで、極めて多くのユーザーがいるMacの中でも最も売れ筋の商品です。街中の至るところでAirを使用している方を見かけますが、売却金額も大きく期待できます。

参考までに、こちらの買取実績では、2018年モデルのMacBook Airが40,000円で買い取られています。年々MacBook Airの販売価格は値下がりしていますが、中古市場では値崩れしていませんから、MacBook Airはいつでも高額で売れると考えて問題ないでしょう。

HIRO
HIRO

M1チップを搭載したMacBook Airは、非常に高額で買取されています。コスパに優れ、携帯性に優れるAirをお持ちで売却を考えている方は、できるだけ早く査定をしてもらいましょう!

高額買取で選ぶ

Macの買取サービスを選ぶ上で大切なポイントは、「高額買取で選ぶ」ことです。

Macに限らず、何かを買い取ってもらう時には、「できるだけ早く」というスピード感を心がけることは非常に大切です。なぜなら、モノの価値は時間が経つにつれてどんどん下がっていってしまうから。

しかし、Macにおいては「数週間〜1カ月」というスパンなら、売却価値が大きく下がるとは考えにくいです(新モデル発表のタイミングを除く)。したがって、スピード感と同じくらい「売却キャンセル」という選択肢を大切に考えましょう。

売却キャンセルとは、文字通り売却をキャンセルすることで、査定後に自分の期待した買取金額に到達していなかった時に役立ちます。スピードを重視するあまり、安いお値段で買い叩かれてしまったら本末転倒ですから、事前にお持ちのMacの売却価値を確認しておきましょう。

なお、サービスによって「売却キャンセル後の送料」が有料かどうかは異なります。有料の場合は、着払いにて自宅までMacが送られてきますから、売却キャンセルを視野に入れて買取サービスを利用するなら、売却キャンセル後の送料が無料のサービスを選びましょう。

HIRO
HIRO

売却価値を確認するには、買取店の公式サイトをチェックする以外にも、「フリマアプリ」を利用する方法があります。場合によってはフリマアプリを利用した方が高く売れる可能性もありますが、高額商品はトラブルの原因ですし、手間もかかるため、メリットとデメリットを把握して自分に合った売却方法を選択しましょう。

故障品、ジャンク品、カスタマイズ品でも高額買取可能

Macを売却したいと考える方の中には、

  • 故障品
  • ジャンク品
  • カスタマイズ品

こういった「購入時とは異なる状態」のものを売りたいと考えている方もいるはずです。

残念なことに、このようなMacを買い取ってくれないサービスも存在しますから、必ず事前に確認した上でサービスを利用してください。最悪の場合、返送の送料だけを取られて、Macがそのまま自宅に戻ってきてしまう可能性もあります。

一方で、このようなMacを売ろうと考えている方の中には、「売却価値がなさそう」と考えている方もいるでしょう。しかし、Macは想像以上に売却価値が高いため、仮に故障品やジャンク品だとしても、場合によっては思った以上の高額買取をしてもらえることもあります。

したがって、「とりあえず」の気持ちで査定をしてもらうのも悪くないでしょう。

また、カスタマイズ済みのMacを売却したいと考えている方もいるでしょう。特に多いのが、メモリを増設したカスタマイズMacです。ラップトップのAirとProでは、現在メモリの換装はできませんが、Mac miniとiMacは、現在でもメモリの換装が可能です。筆者も過去にMac miniのメモリの換装をしたことがあります。

このようなカスタマイズMacを売却する場合は、カスタマイズをしていないMacよりも高い売却価値を持っているため、「カスタマイズ品対応可能」なサービスを利用した上で、査定金額を注意深くチェックしてください。

利便性で選ぶ

Macの買取サービスは数多く存在しますが、「便利に使えるかどうか」で利用のしやすさは大きく変わってきます。特に注意して欲しいポイントが以下の3つです。

発送キット
ダンボールや緩衝材を無料で提供してくれるサービスが良い。
情報登録
インターネット上で個人情報を入力できると、電話よりも売却がしやすい
査定基準
査定基準が明確なサービスは、事前にセルフ見積もりがしやすい。

それぞれについて、詳しく解説していきます。

発送キット

発送キットとは、お持ちのMacを買取サービスまで送るためのダンボール(梱包材)や緩衝材のことで、サービスによって無料で提供してくれるか、それとも自分で用意するのかが異なります。

前提として必ず覚えておいて欲しいのが、Mac買取では「化粧箱(Macの外箱)に伝票を貼って、そのまま発送すること」は絶対にやってはいけません。Mac買取では化粧箱、外箱ですら査定対象となっており、箱に傷があっただけで、査定基準を1つ下げられることすらあります。

もちろん、箱がない場合は大きなマイナス査定になってしまうため、Macに限らず、Apple製品を購入の場合は、化粧箱を必ず大切に保管しておきましょう。

そこで必要になるのがダンボールや緩衝材です。自分で用意するだけなので手間に感じないかもしれませんが、実はここに大きな落とし穴があるのです。ちょうど良いサイズのダンボールがないと、配送中の衝撃などでMacが故障するなどのトラブルの可能性がありますし、緩衝材を自分で用意するとお金がかかってしまいます。

したがって、発送キットを無料で提供してくれる「詰めて送るだけ」の買取サービスを選びましょう。

情報登録

売却を行う上で必ず必要になるのが、個人情報をサービス側に提供することです。これをインターネット上で完結できるサービスを選ぶことで、より便利に売却を行えます。

情報登録を電話で行うサービスの場合、よくあるのが「9時〜17時まで」という制限です。土日に営業していないサービスはほとんどありませんから、土日まで待てば誰でも利用できますが、24時間いつでも受け付け可能なインターネットの方が便利なのは明らか。

したがって、日中の電話が難しい方は、インターネット上で手続きが済むサービスを選びましょう。

HIRO
HIRO

宅配買取サービスは、氏名や電話番号などの基本的な情報から、口座情報などの細かい情報まで、幅広く登録する必要があります。口座情報は普段あまり利用しない方が多いので、事前に情報を整理しておくと、スムーズな買取ができます。

買取基準を明確にしているサービスがおすすめ

また、高額買取をしてもらう上で「買取基準」を明らかにしているサービスを選ぶことで、スムーズに買取を行えます。

買取基準が明確になっていないサービスの多くは、公式サイトやインターネットを利用した簡易査定の時に、「理想の状態の買取価格」を掲示しますが、Macの状態によってはマイナス査定となり、実際の査定金額が簡易査定より大幅に下がる場合があります。

こうなってしまっては、売却をキャンセルせざるを得ず、結果的に売却にかかる時間がどんどん伸びてしまうのです。

しかし、買取基準が明確なサービスを利用することで、より正確な事前見積もりができるため、売却キャンセルになる可能性を大きく下げられます。

また、買取基準が明確なサービスは透明性が高いため、安全に利用できるメリットもありますから、「買取基準」に注目して買取サービスを選んでみましょう。

安全性で選ぶ

Macの買取を利用する上で見逃しがちなのが「安全性」です。パソコンはありとあらゆる個人情報が入った電子機器ですから、万が一のことを考えて売却をしなければいけません。

最も信頼できるのは公式下取り

最も信頼できるMacの買取サービスは、Apple公式の下取りサービス「Apple Trarde In」です。このサービスは売却後にApple Storeで使用できる電子マネー「Apple Storeギフトカード」で売却益を受け取るため、本質的には買取ではなく下取りになります。

確かに、Apple公式が運営するApple Trade Inは、安全性の点ではピカイチです。しかし、「査定額が低い」という致命的な欠点が存在します。

また、一般的なMac買取店よりも査定基準が厳しく、大幅な査定額ダウンをされる可能性が高いため、「できるだけ高く売りたい」と考える方にはおすすめできません。

HIRO
HIRO

なお、Apple Trade Inは、Macのシリアル番号を入力するだけで、インターネット上で即座に査定をしてもらえます。自分のMacの市場価値を知っておきたいなら、「とりあえず」の気持ちで利用してみるのも良いでしょう。

データの完全消去をしてくれると安心

また、「安心して利用する」ことを考えると、データの完全消去をしてくれるサービスが好ましいです。もちろん、パソコンに詳しい方なら、事前にMacを出荷時の状態に戻してから査定に出すことができますが、全ての人にできることではないですし、何より手間がかかります。

それなら、買取だけでなくデータの完全消去まで責任を持って行ってくれるサービスを選んだ方が、便利ですし安心して利用できます。

一方で、「自分の手で完全に情報を消去しないと怖い」と考える方もいるでしょう。以下の記事内でMacを売却する時の注意点や情報の消去方法を解説していますから、こちらも参考にしてみてください。

【Windows/Mac対応】パソコンの処分は安全を最優先!個人情報を完全消去してパソコンを処分する方法

【Windows/Mac対応】パソコンの処分は安全を最優先!個人情報を完全消去してパソコンを処分する方法

2020年9月28日
HIRO
HIRO

なお、完全消去したデータは何をやっても復元できませんから、売却前に必ず「バックアップ」を取っておきましょう。売却後に新しいパソコンの購入予定がなくても、いつどこでデータが必要になるか分かりませんから、バックアップを取っておくべきだといえます。

Macの買取サービスのおすすめ10選

ここからは、おすすめのMac買取サービスを紹介していきます。各サービスの特徴やメリットとデメリットをまとめているので、良いと感じた買取サービスを利用して、お持ちのMacを賢く手放してみましょう。

Mac買取ネット

Mac買取専門店

出典:Mac買取ネット

サービス名 Mac買取ネット
運営企業 GEEKS株式会社

Mac買取ネットは、Mac買取サービスの中でもピカイチの人気を持つサービスです。「箱に詰めてお家で待つだけのラクラク買取」をキャッチコピーに、「Mac専門の買取」を提供しています。

Mac買取ネットの最大の特徴は、その実績です。7年間に渡って「20万人」を超える利用者のMacを専門買取し、その満足度は98%と極めて高いです。

ここまで支持されている理由は、「快適な売却ができるから」という点に尽きます。査定では、以下に示す6つのクラスに分けることで、厳密で一貫した査定を行っています。

ランクN
新品未開封。最も状態が良い。
ランクS
本体を包むビニール袋が手付かずで、未使用かつ外箱に問題があるもの。
ランクA
未使用ではないが、目立つ傷がない美品。
ランクB
キズや汚れ、使用感があるが、正常に動作するもの。
ランクC
正常に動作するものの、目立つ傷や汚れがあるもの。
ランクJ
正常に動作しないジャンク品。また、割れや凹み、液晶に問題があるもの。

このような分かりやすい基準を設けることで、透明性のある売却ができる点が、Mac買取ネットの一番の強みです。開封品ではなく、新品未開封のグレードが最も高くなっていることがわかります。

また、以下のような特徴を持つ点も、Mac買取ネットが支持される理由だといえます。

  • 発送キットを無料プレゼント
  • Mac以外のApple製品も一緒に高額買取
  • ジャンク品、故障品、カスタムモデルでも買取可能

まさに、高価買取からサポートまで、Mac買取に欲しいものを全て持っている理想的なサービスですから、どのサービスを選べば良いか迷ったら、こちらの「Mac買取ネット」を利用してみましょう。

Mac買取アローズ

アローズ

出典:Mac買取アローズ

サービス名 Mac買取アローズ
運営企業 株式会社GlobalArrows

Mac専門の買取サービスを展開しているのが、こちらのMac買取アローズです。「買取金額が他店より安い場合はご相談ください!」という力強いキャッチコピーが、業界でもトップクラスの高額買取を期待させます。

また、実店舗を運営しない無店舗経営ですから、無駄なコストを排除することで、その分高い買取金額を掲示してくれやすい点もメリットです。

加えて、「24時間以内に入金」をしてくれるため、できるだけ高く売却し、早めに現金化したい方におすすめのサービスだといえます。

  • 送料
  • 査定料
  • 発送キット

これらを全て無料で利用できますから、査定だけ受けてみるのも良いでしょう。

オンラインMac買取ストア

オンラインMac買取ストア

出典:オンラインMac買取ストア

サービス名 オンラインMac買取ストア
運営企業 株式会社センチュリオンエンタープライズ

Mac買取のスペシャリストに買取を任せたいなら、こちらの「オンラインMac買取ストア」がおすすめです。「他店圧倒高額買取保証」と大々的に公式サイトに掲載していることもあり、高額買取に定評があります。

特に評価されているのが、「減額しない」という点です。事前の申告内容に間違いがなければ、事前査定の金額からマイナス評価は絶対にしないと明言しているため、安心して高額買取を利用できます。

また、故障品やジャンク品の買取にも対応しており、「※特に故障Macの買取は絶対に他店には負けません」と注意書きをするほど。したがって、通常の中古品だけでなく、お持ちのMacならなんでも高額買取をしてくれる点が魅力だといえます。

東京23区内なら出張買取にも対応しているため、お住まいの方は利用してみてはいかがでしょう?

パソコン高く売れるドットコム

パソコン高く売れるドットコム

出典:パソコン高く売れるドットコム

サービス名 パソコン高く売れるドットコム
運営企業 株式会社マーケットエンタープライズ

株式会社ショッパーズアイによる調査で、「買取サービス利用者が薦めたいと思う買取サービス」ランキングでNo.1に輝いたのが、こちらの「パソコン高く売れるドットコム」です。

Mac買取専門ではなく、パソコン買取専門店ですが、買取金額は専門店に負けていません。フォームに必要情報を入力するだけで買取価格が調べられるため、今すぐに買取価格を知りたい方におすすめできます。必要情報は以下の通りです。

  • 商品名
  • 状態
  • 型番
  • 付属品・化粧箱の有無

これらの情報を記入すれば、どんなパソコンでも買取金額を調べられます。

また、宅配買取だけでなく、店頭買取や出張買取を提供しているため、自分に合った方法でMacを買い取ってもらえるのも魅力です。

ラクウル

ラクウル

出典:ラクウル

サービス名 ラクウル
運営企業 株式会社ソフマップ

こちらの「ラクウル」という買取サービスは、家電やデジタル機器の有名な専門店である「ソフマップ、ビックカメラ、コジマ」が関わっている、非常に知名度の高いサービスです。そして、ラクウルの中にある「Apple製品かんたん買取検索」を利用すれば、誰でも簡単にMacを売却できます。

使い方は非常に簡単で、

  • モデル
  • 年式
  • モニターサイズ

この3つの情報を入力するだけで、買取金額が表示されます。

また、買取サービスの中では珍しく、専用のアプリを提供しているため、スマートフォン1つで売却ができる点も魅力です。

できるだけ売却に手間をかけずに、スピーディーにMacを売りたい方におすすめのサービスだといえます。

イオシス

イオシス

出典:イオシス

サービス名 イオシス
運営企業 株式会社イオシス

パソコン、スマホの買取、販売で知名度の高いイオシスも、Mac買取でおすすめのサービスです。買取した製品を自社で再販しているため、他社よりも低コストで収益を上げるシステムが構築されていることから、他店よりも高い買取金額を実現しています。

また、パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットまで幅広く扱っているため、買取実績が他サービスとは比較にならないほど充実している点も魅力です。

Mac以外にも買い取って欲しいパソコンやタブレット、スマートフォンがあるなら、イオシスを利用してみましょう。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラ

出典:ヨドバシカメラ

サービス名 ヨドバシカメラ
運営企業 株式会社ヨドバシカメラ

家電量販店の大手「ヨドバシカメラ」が運営するApple製品買取サービスは、スムーズに買取作業を進めたい方におすすめのサービスです。

店頭買取コースに加え、宅配買取コースも用意されているため、自分に合っているコースを選べるのも強み。また、Macだけでなく、スマートフォンやタブレット、カメラ、テレビなど、身の回りの家電製品ならなんでも買い取ってもらえるため、これを機に自宅の不要なものを売ってしまうのも良いかもしれません。

パソコン工房

パソコン工房

出典:パソコン工房

サービス名 パソコン工房
運営企業 株式会社ユニットコム

パソコン専門の中古品販売、買取サービスを展開するのが「パソコン工房」です。Windows、Mac、さらにはカスタマイズされている自作PCでも買取を行っているため、パソコンに特化している点が強みだといえます。

したがって、メモリ換装など、カスタマイズをしたMacの売却を検討している方におすすめのサービスです。

また、パソコンに関する専門的な技術を持つスタッフが、完全なデータ消去、初期化を行ってくれるため、安心して買取を行える点も魅力です。

家電のケンちゃん

家電のケンちゃん

出典:家電のケンちゃん

サービス名 家電のケンちゃん
運営企業 有限会社タイシン

Macを売りたい方の中には、画面が割れていたり、キーボード部分に水が入っていたり、電源が入らなかったりといった、故障済みのMacを売りたいと考えている方もいるでしょう。そんな方におすすめなのが、こちらの「家電のケンちゃん」です。

「壊れていてもOK」というキャッチコピー通り、どんな状態のMacでも買い取ってくれますから、一度査定に出してみるのも良いかもしれません。

また、買取だけでなく修理も行っており、こちらも「どんな修理でもOK」としていますから、壊れて使えなくなったMacをお持ちの方は、利用を検討してみましょう。

ハードオフ

ハードオフ

出典:ハードオフ

サービス名 ハードオフ
運営企業 株式会社ハードオフコーポレーション

全国的に知名度の高い買取サービスが、こちらの「ハードオフ」です。日本各地に実店舗が存在し、その数は900を超えますから、持ち込みで買取してもらえる点が魅力です。

また、ハードオフが展開する「オファー買取」というサービスもおすすめ。こちらは、自分が出品した商品に、日本全国のハードオフグループの店舗から、「買いたい!」というオファーが来て買取を行うもので、普通に売るよりも高い値段で売れると話題になっています。

まとめ

Macは買取価格が安定しているため、「少しでも高い金額で売る」という意識が非常に大切です。一方で、買取作業がスムーズだったり、安心して利用できたりといった利便性、安全性も重要だといえます。

買取サービスの選び方と、おすすめサービスを参考にして、お持ちのMacをお金に変えてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です