漫画宅配買取は高価買取で選ぶべき!実際に利用して分かったおすすめ宅配買取業者16選

漫画宅配買取は高価買取で選ぶべき!実際に利用して分かったおすすめ宅配買取業者16選

漫画は日本の娯楽、趣味の王道として多くの方に親しまれていますが、一度読んでしまうとなかなか使い道がないのも事実です。とはいえ、「また読むかもしれない」「処分するのも面倒」といった理由で手放しにくいため、気がつけば漫画が溜まってしまうもの。

そこでおすすめしたいのが「宅配買取」です。自宅から一歩も出ずに買取を利用できて、なおかつ店舗買取より高額買取になることも珍しくないため、少しずつ普及してきている買取方法になります。

漫画の宅配買取は多くの企業が参入しているため、どれを選んで良いのか迷ってしまうものです。失敗しない買取サービスの選び方に加え、おすすめの漫画宅配買取サービスを知っていきましょう。

HIRO
HIRO

漫画の宅配買取はどれを選ぶのかで買取価格が大きく変わってきます。「実際に買取に出した結果」を踏まえて紹介していくので、参考にしてみてください。

目次

漫画宅配買取サービスの失敗しない選び方

はじめに、漫画の宅配買取サービスの失敗しない選び方を解説していきます。

  • 買取価格で選ぶ
  • 各種手数料で選ぶ
  • 利用のしやすさで選ぶ
  • キャンペーン・特典で選ぶ

特にこれらの点が重要なので、これまでたくさんの買取サービスを利用してきた経験をもとに、順番に解説していきます。

買取価格で選ぶ

買取サービス選びで最も重要なのが「買取価格で選ぶ」ことです。誰しもが「出来るだけ高く買い取ってほしい」と考えるのは当然のことですが、どのような点に注意すれば高価買取が狙いやすいのでしょうか?

「書籍専門買取」の方が買取価格が高くなりやすい

結論から言えば、「書籍専門買取」の買取サービスの方が買取価格が高くなりやすいです。これは、これまでいくつもの買取サービスを利用してみた結果、検証できていることなので、説得力は極めて高いと言えます。

参考として、以下の表をご覧ください。

サービス名 鬼滅の刃全巻セット買取価格
BUY王 1,881円
もったいない本舗 10円
ブックオフ 1,611円
ネットオフ 1,770円
買取王子 2,808円
バリューブックス 4,000円
Vaboo 4,000円
ブックサプライ 5,970円

こちらの表は、当Webサイト「買取スタイル」で実施した、漫画買取の検証結果をまとめたものになります。令和の名作「鬼滅の刃」を23冊、全巻をまとめて買取に出した結果、買取価格は大きく異なりました

最も高くなった「ブックサプライ」では、5,970円と定価の半額程度の買取価格となり、次いでバリューブックス、Vabooで4,000円という結果に。実は、この3社は全て「書籍専門買取」としてサービスを運営しており、本の査定に強く、また本の買取に特化している分、コストカットを徹底しています。

一方で、買取王子では2,808円、ブックオフでは1,611円と、その他のサービスでは買取価格を大きく下げる結果となりました。これらのサービスは全て「総合買取」を実施しており、買取ジャンルは本以外にも多岐に渡ります。

この結果を見てもわかる通り、少なくとも本や漫画買取では「書籍専門」の方が買取価格が高くなる傾向にあります。したがって、「少しでも高く買い取って欲しい」なら、「書籍専門買取」を選ぶようにしましょう。

「事前査定」で買取前に見積もろう

また、「高価買取」という点で見ると、複数の買取サービスの査定を比較する「相見積もり」がおすすめです。しかし、宅配買取の場合、一度買取に出すと時間がかかりますし、買取キャンセルに手数料がかかる場合もあるため、相見積もりがしにくいデメリットがあります。

それを解消するのが「事前査定」です。事前査定には以下のような方法があります。

漫画ごとの買取額を公開
漫画ごとに買取額を事前に公開。高価買取となる人気漫画を売りたいなら、この方法でも問題ない。
簡易的に査定を行う
メールなどで売りたい漫画や冊数を伝え、おおよその査定額を掲示してもらう。
写真や動画で査定
買い取って欲しいものの写真を送って査定してもらう。現物を見る分、より精度の高い事前査定になりやすい。

以前までは、「漫画ごとの買取額を公開」する方法が最もメジャーな事前買取方法でした。しかし、この方法には「高価買取になる人気漫画の買取価格しか確認できない」「本の状態を踏まえた査定をしてもらえない」といった欠点があるため、事前査定というよりは「事前確認」程度にしかならなかったのも事実です。

そこで近年注目を浴びているのが「写真や動画で査定」する方法です。LINEなどを通じて、写真やビデオ通話を使った査定を行うことで、漫画のタイトルはもちろん、漫画の状態までしっかり把握した上で事前査定をしてもらえるため、精度の高い査定が期待できます。

したがって、事前に相見積もりをして比較したい場合は、LINE査定などを行っているサービスを選ぶと良いでしょう。

HIRO
HIRO

事前査定は非常に便利ですが、人件費などコストがかかるため、高価買取になりにくいのも事実です。今回、高価買取となった上位3つのサービスは、いずれもLINE査定を行っていませんでした。

各種手数料で選ぶ

宅配買取は非常に便利な買取方法ですが、店舗買取とは異なり「手数料」が多くのものにかかります。店舗買取は「いくらで売れるか」といった手元に入ってくるお金だけを考えれば良いですが、宅配買取の場合は手数料などの形で「出ていくお金」を考慮しなければいけません。

よくある手数料を以下にまとめてみました。

  • 買取に出す時の送料
  • 振込手数料
  • 買取キャンセル料
  • キャンセル時の返送料

この中でも注意すべきものを以下で詳しく解説していきます。

「買取キャンセル無料」は気軽に利用できる

手数料の中で最も高額になりやすいのが「買取キャンセル料」「キャンセル時の送料」です。

漫画の買取は本の状態などで大きく査定額が変動するため、査定後に「こんなに安いなら売りたくない」と考えてしまうこともあります。しかし、そんな時にキャンセル手数料が発生してしまうと、「買取に出したのに損をする」ことに。これでは買取に出すだけ損をしてしまいますよね。

そして、買取キャンセル料やキャンセル時の送料の相場は「700円〜1,000円程度」なので、決して少なくない金額です。

したがって、「安かったら買取に出したくない」といった場合は、「買取キャンセル無料」を実施するサービスを選ぶと安心できます。

「手数料無料」だからお得とは限らない

また、手数料で注意して欲しいのが「手数料無料だからといって、お得だとは限らない」点です。

手数料が無料と聞くと聞こえは良いですが、無料にするからにはどこかに無料にした分を転嫁しなければいけないため、「手数料が無料だが、その分買取価格が安い」ことも考えられます。

参考までに、以下の表をご覧ください。

サービス名 査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 送料 キャンセル料
BUY王 1,881円 無料 有料
もったいない本舗 10円 無料 無料
ブックオフ 1,611円 無料 有料
ネットオフ 1,770円 無料 有料
買取王子 2,808円 無料 無料
バリューブックス 4,000円 有料 無料
Vaboo 4,000円 有料 無料
ブックサプライ 5,970円 一部有料 無料

こちらの表は、鬼滅の刃の全巻セットを実際に買取に出した買取価格と、各サービスの送料とキャンセル料をまとめたものです。高価買取となったバリューブックス、Vaboo、ブックサプライでは、「送料を有料」としていることがわかります。

一方で、買取価格が安くなった各サービスでは、送料、もしくはキャンセル料を無料としていて、一見すると「お得に見える」ものです。しかし、蓋を開けてみれば、上位3社と比べると半額はおろか、三分の一の買取価格となっており、実質的には「お得ではない」と言えます。

したがって、買取サービスを評価する上では「手数料に釣られない」ことがとても大切です。最も賢い利用の仕方は「高価買取が期待できるサービスに買取に出し、どんな結果になってもキャンセルはしない」ことだと言えます。

HIRO
HIRO

多くの買取サービスは、「送料無料!」「キャンセル料無料!」といった売り文句で自社をアピールしています。しかし、「無料にしている分、買取価格を抑えている」ことが多いため、あくまで総合的に評価するようにしましょう。

キャンペーン・特典で選ぶ

漫画の買取サービスを選ぶ上で狙い目なのが「キャンペーンや特典」です。

額面上の買取価格は低くても、実施しているキャンペーンによっては高価買取になる場合もあるため、事前にチェックしておくことをおすすめします。

「初回利用特典」が狙い目

実施しているキャンペーンや特典はサービスごとに大きく異なりますが、狙い目なのは「初回利用特典」です。これは文字通り、初回利用に限り適用になる特典のことで、利用することで買取額が大きくアップする場合があります。

例えば、BUY王という買取サービスは、鬼滅の刃全巻セットの買取価格は「1,881円」と、決して高くはなりませんでした。しかし、BUY王では「BUY王お試しキャンペーン」という初回利用特典を用意しており、「買取額に応じて買取金額がアップする」点が最大のウリです。

BUY王のキャンペーン

こちらがキャンペーンの詳細画像ですが、買取金額が1,000円になれば2,000円がアップし、3,000円を超えるとさらに3,000円アップの5,000円が、極め付けは10,000円を超えると、5,000円アップの10,000円が、それぞれ買取額に上乗せされます。これは極めてお得です。

したがって、基本的には高価買取をしてくれるサービスを選べば問題ありませんが、その時々に行っている特典やキャンペーン利用を前提として選んでみるのもおすすめです。

HIRO
HIRO

初回利用以外なら「まとめ売り」を対象とするキャンペーンや特典がおすすめ。売れば売るほど買取額がアップするので、売りたいものが多い時には、「まとめ売りキャンペーン」を実施するサービスを選ぶと良いでしょう。

利用のしやすさで選ぶ

宅配買取は外に出る必要がない分、店舗買取よりも簡単に利用できますが、実際に利用してみると意外な部分に「利用しにくいな」と感じることがあります。

申込から振込までのスピードは大切

実際に利用してみて最も強く感じたのが「買取のスピード」です。店舗買取では、お店に漫画を持って行って少し待つだけで買取が完了します。かかっても数日間で、よほどのことがない限り、日をまたぐことはありません。

しかし、宅配買取の場合は以下のステップを経て買取が完結するので、想像以上に時間がかかります。

  1. 申し込み
  2. 集荷に買取品を渡す
  3. 輸送
  4. 査定
  5. 振込

そして、実際に8つの買取サービスを利用した結果、申し込みから査定までにかかる時間には大きく差が開き、ほんの数日で終わるサービスもあれば、二週間以上かかるサービスもありました。

連絡を待っている時間は自分の手元に品物がないため、「本当に大丈夫かな?」と色々なことを考えてしまいがちなので、こういったことを防ぐためにも「スピード」にこだわって選ぶことも大切ですよ。

ダンボールを受け取って手間を減らそう

「利用のしやすさ」という点では、ダンボールも大切なポイントです。漫画はある程度サイズが決まっていますが、出版社によって大きさがまちまちですよね。また、まとめて買取に出すことが多く、ズッシリとしやすいので「一定以上の大きさと強度を持ったダンボール」が必要です。

そして、身の回りを見てみると、意外とちょうど良いダンボールが見当たらないもの。そういった場合は、近所のスーパーで無料もらってくることもできますが、宅配買取は自宅から出ずに買取ができる点が強みなので、わざわざ外に出てまでダンボールを調達してくるのは本末転倒です。

そういった場合に役立つのが、「ダンボール無料配布」でした。買取用のダンボールを無料でプレゼントしてくれるサービスもあり、これを利用すれば一歩も外に出ずに買取を利用する「完全在宅買取」が可能です。

中には、「何箱でも無料」とするサービスもあるため、ダンボールを一緒に欲しい時に活用しましょう。

実際に買取に出した漫画宅配買取おすすめサービス8選

ここからは、実際に買取に出して買取価格を検証してみたおすすめの宅配買取サービスを紹介していきます。

今回、ここで紹介する全てのサービスに対して、全く同じ「鬼滅の刃全巻セット」を査定してもらいました。

古本宅配買取に出す鬼滅の刃

こちらが実際に買取に出した現品です。令和の時代の国民的作品で、買取価格は大きく期待できます。

古本宅配買取に出す鬼滅の刃を横から見た

こちらが本の状態。目立った傷や汚れはなく、全ての買取サービスでマイナス査定を受けることはありませんでした。

その買取結果を以下の表にまとめてみました。

サービス名 査定価格(鬼滅の刃全巻セット)
ブックサプライ 5,970円
バリューブックス 4,000円
Vaboo 4,000円
買取王子 2,808円
BUY王 1,881円
ネットオフ 1,770円
ブックオフ 1,611円
もったいない本舗 10円

ご覧のように、買取価格は「買取サービスごとに大きく変動」しました。最大はブックサプライの5,970円、最低はもったいない本舗の10円と、非常に大きな差が生まれるため、どの買取サービスを選ぶのかが極めて重要なのかが理解できると思います。

以下で各サービスの特徴をまとめているので、自分に合ったものを選んでみてください。

ブックサプライ

ブックサプライ
サービス名 ブックサプライ
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 5,970円
査定までの日数 4日
送料 一部有料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 有り

今回実際に利用した結果、買取価格が最も高かったのが「ブックサプライ」でした。その価格は驚異の「5,970円」と圧倒的な高価買取を見せてくれたので、最もおすすめできる宅配買取サービスだと自信を持ってお伝えできます。

その他の部分を見てみても、査定まで4日と相場水準のスピード感に加え、ダンボール無料配布もアリ。全体的に見ても、非常に利用しやすい買取サービスでした。

ブックサプライの魅力

そんなブックサプライですが、買取価格が高い背景にはしっかりと理由があります。

まず「書籍専門買取」である点です。書籍以外に買取を行わず、買い取った書籍は独自の販路で売却し、価格がつかないものは慈善事業に寄付をするなど本を通して社会貢献までしており、ここまで本に対してこだわりを見せているのは嬉しいですよね。

また、「送料」「キャンセル料」がともに有料である点も高価買取につながっています。有料だと利用しにくく感じる方も多いかもしれませんが、「高価買取をしてくれるなら有料でも問題ない」というのもまた本音です。

また、送料は「買取額が500円を超えれば無料」としているので、ある程度の値打ちがあるものを買取に出せば無料になります。一律で有料としていない点も嬉しいポイントですね!

バリューブックス

サービス名 バリューブックス
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 4,000円
査定までの日数 4日
送料 有料
キャンセル料 無料
ダンボール無料配布 なし

バリューブックスも書籍専門の宅配買取サービスです。買取価格は4,000円と他社よりも比較的高く、査定までの日数は4日なので買取がスムーズに進みます。

また、キャンセル料が無料なので、万が一、納得できない査定結果になったとしても安心して買取を取りやめることが可能。非常にバランスが取れた買取サービスです。

バリューブックスの魅力

そんなバリューブックスの魅力は「事前査定」にあります。バリューブックスは買取だけでなく、本に関するあらゆることに取り組んでおり、その一環として「本棚スキャン」を提供しています。

これは、「本棚にある本をまとめて識別する」サービスのことで、スマートフォンで撮影するだけで、本棚を瞬時に電子リスト化。そして、それぞれの本の買取価格の目安が表示されるため、「本棚丸ごと査定」が可能になります。

言うまでもなく、このような事前査定を行っているのはバリューブックスだけ。また、本棚スキャンに対応していない本や、上手く読み込めない本は、それぞれの本に記されている「バーコード」を読み込むことで簡易的に買取価格を見積もれます。

スマートフォン1つあればおおよその買取価格がその場でわかるため、「事前に見積もってから買取に出したい」という方にこそ、バリューブックスはおすすめです。

Vaboo

Vaboo

出典:Vaboo

サービス名 Vaboo
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 4,000円
査定までの日数 6日
送料 有料
キャンセル料 無料
ダンボール無料配布 なし

Vabooは直前に紹介した「バリューブックス」が運営する、「より簡単に利用できる」買取サービスです。鬼滅の刃の全巻セットの買取価格は、バリューブックスと同じ4,000円。もちろん、書籍専門買取サービスです。

送料やキャンセル料もバリューブックスと同様ですが、どのような差別点があるのでしょうか?

Vabooの魅力

Vabooの魅力

出典:Vaboo

Vabooの最大の強みは「会員登録が不要」である点です。運営元のバリューブックスを含め、多くの買取サービスは手間がかかる会員登録が必要ですが、Vabooは一切不要!

実際に利用してみても瞬時に買取申し込みができたので、「一度きりの利用」の場合は簡単に利用できるVabooがおすすめです。

また、公式サイトを見てみると、月ごとに「買取強化品」を掲示しています。高価買取となる書籍をリスト化していて、さらに「買取保証」付き!それぞれの高価買取書籍に「定価の〇〇%」と、本の状態に問題がなければ買取価格を保証しているので、安心して買取に出すことができます。

このように、Vabooはとにかく「利用しやすい」のが最大の魅力。宅配買取を利用したことのない方は、Vabooで漫画を買取に出してみましょう。

買取王子

買取王子

出典:買取王子

サービス名 買取王子
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 2,808円
査定までの日数 2日
送料 無料
キャンセル料 無料
ダンボール無料配布 有り

買取王子は、書籍以外にも買取可能とする「総合買取」サービスです。宅配買取を専門に行い、実店舗による経営は行っていません。

そして、買取価格は2,808円と、書籍専門買取サービスよりは価格を落としましたが、総合買取サービスの中では最高値を記録。

また、査定までの日数が2日、さらに送料、キャンセル料ともに無料、加えてダンボール箱も無料で配布しているため、「総合買取サービスの中では最もおすすめできる」と言えます。

買取王子の魅力

買取王子の魅力

出典:買取王子

そんな買取王子の魅力は「幅広い買取可能ジャンル」です。こちらの画像にあるように、書籍以外にもブランド品から電動工具、さらにはキャンプ用品やお酒まで、身の回りにあるもので、なおかつダンボールに詰め込めるものなら何でも買い取り対象としています。

また、まとめ売りをすることでどんどん買取価格がアップする「プラスアップキャンペーン」を常時開催しています。詳細は下記画像を参考に。

ご覧のように、「査定価格が100円を超える商品」を対象として、売った商品数で価格が以下のように上乗せされていきます。5点以上売るだけでも500円アップし、100点を超えると30,000円、200点を超えると60,000円、それぞれアップ!

もちろん、買取に出すものはノンジャンルでほとんど何でもOKなので、書籍以外でも問題ありません。

したがって、「漫画以外にも買取に出したいものがある」といった場合に、買取王子はおすすめです。

ネットオフ

サービス名 ネットオフ
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 1,770円
査定までの日数 3日
送料 無料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 有り

ネットオフは宅配買取専門の総合買取サービスです。書籍からゲームやCD、DVDなどの音楽、映像作品、さらにはブランド品や家電まで幅広く取り扱っており、自社で買い取ったものを自社でインターネットで販売しているため、買取から販売までのビジネスモデルが確立されています。

鬼滅の刃全巻セットの査定価格は「1,770円」と2,000円を割り込み、書籍専門買取サービスと比べて半分から三分の一程度でした。その分、送料が無料ですが、キャンセル料が有料なので、できれば両方とも無料にしてもらえれば嬉しいところです。

ネットオフの魅力

そんなネットオフの魅力は、漫画やゲーム、CD、DVD、Blu-ray、さらにはフィギュアなど、「娯楽、趣味」系の買取に積極的である点です。

定期的に本やゲームの買取強化キャンペーンを行なっていて、執筆時点では30%アップなどの景気の良いキャンペーンを実施しています。また、フィギュア買取1.5倍キャンペーンや家電50%アップキャンペーンなど、かなり強気に買取強化を展開。

さらに、「初回利用限定クーポン」を常時配布しており、最大で3,000円の買い取り額アップが期待できます。

したがって、比較的低い買取金額は、キャンペーンで上乗せさせることを考えると、「2割〜3割程度高めになる」ことが多いでしょう。漫画以外にも、娯楽、趣味系の不用品を買い取って欲しい時に利用を検討するとGoodです。

BUY王

BUY王

出典:BUY王

サービス名 BUY王
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 1,881円
査定までの日数 12日
送料 無料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 有り

BUY王(バイキング)は宅配買取専門の総合買取サービスです。鬼滅の刃全巻セットの査定価格は「1,881円」と2,000円を下回りましたが、キャンペーン適用で3,000円が上乗せされるので、実質的に「4,881円」まで買取価格がアップしました。

また、査定までの日数が12日と少し時間がかかりましたが、需要が増大する繁忙期の春先に買取に出したので、これ以外の時期ならもう少し早く買い取ってくれる可能性があります。

そして、送料は無料、キャンセル料は有料ということで、キャンセルしにくいのが気になります。

BUY王の魅力

BUY王の魅力

出典:BUY王

キャンペーン適用前の査定価格が比較的安く、キャンセル料が有料と少し利用しにくい印象があるBUY王ですが、「初回利用限定キャンペーン」がとにかく魅力です。

BUY王を初めて利用する方に限り適用されるキャンペーンで、「最大1万円」の買取価格アップが見込めます。詳細は上記画像の通りで、買取価格が1,000円以上で2,000円アップ、3,000円以上でさらに3,000円上乗せの5,000円アップ、そして10,000円以上でさらに5,000円上乗せの10,000円アップと、あまりにも破格です。

こんなにもお得なキャンペーンが「初回利用なら誰でも」適用されるので、利用しない手はないですよね。

また、このキャンペーンとは別に「まとめ売りキャンペーン」も常時開催しています。こちらはまとめて売れば売るほど買取価格がアップするキャンペーンで、「最大20万円アップ」という業界内でもあり得ない大盤振る舞いのキャンペーン。

このように、BUY王は「キャンペーンありき」の買取サービスなので、「大量の漫画や不用品を買い取って欲しい」といった場合に輝きます。また、「高価買取が確定している」ような人気の漫画なら、初回利用キャンペーンで大きな買取価格アップが見込めますよ。

ブックオフ

サービス名 ブックオフ
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 1,611円
査定までの日数 9日
送料 無料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 なし

買取サービスの中でも「国内最大手」と言っても良い存在が「ブックオフ」です。日本全国に実店舗を持っているため絶大な知名度を誇りますが、買取価格は「1,611円」と低い結果に。

書籍以外にも買い取る総合買取サービスである上に、日本全国に実店舗を持っているため、経営コストは他社の比ではありません。その分だけ買取で利益を出さなければいけないため、このような買取価格になると予想できます。

送料は無料、キャンセル料は有料ということで、買取価格を考えると「キャンセル料を無料」としてくれた方が利用がしやすく感じます。

ブックオフの魅力

そんなブックオフの魅力は、やはり「なんでも売れる」ところです。日本でも最大手のリユースサービスなので、基本的に「売れないものはない」と考えてOK。

その分、買取価格はあまり期待できませんが、「処分目的」での利用なら買取価格の低さは気になりませんね。最近は「おうち時間」が増え、漫画以外の不用品を処分したいと考える方が増えているため、そんな時に利用したい買取サービスです。

もったいない本舗

サービス名 もったいない本舗
査定価格(鬼滅の刃全巻セット) 10円
査定までの日数 4日
送料 無料
キャンセル料 無料
ダンボール無料配布 有り

宅配買取専門の総合買取サービス「もったいない本舗」にも、鬼滅の刃全巻セットを買取に出してみました。結果は「10円」と他社と比較にならないほど低くなったため、高価買取という点では利用をおすすめできません。

一方で、送料とキャンセル料が無料、さらにダンボール無料配布を行っており、なおかつダンボールの数を指定でき、加えてガムテープまで無料で提供してもらえるため、「利用のしやすさ」という点では業界内でもピカイチです。

もったいない本舗の魅力

そんなもったいない本舗の魅力は、「不用品処分に向いている」点です。

送料が無料で、ダンボールも複数提供してもらえるため、大量買取にもしっかり対応しています。また、価格がつかない商品については「無料で引き取ってくれる」ため、処分感覚で利用できるのが最大の強み。

その分、買取価格には期待できませんが、処分目的なら問題ありませんよね。不要なものをもったいない本舗に買い取ってもらい、断捨離で自宅をスッキリしちゃいましょう!

その他のおすすめ漫画宅配買取サービス8選

ここからは、今回利用はしなかったものの、おすすめできる漫画の宅配買取サービスを紹介していきます。

それぞれの特徴やメリット、デメリットをまとめているので、参考にした上で自分に合ったものを選んでみてください

ブックマニア

サービス名 ブックマニア
送料 無料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 有り

ブックマニアは「本好きが作った最強の古本買取サービス」というキャッチコピーの買取サービスです。サービス名には「ブック」と付いていますが、本以外にもゲームやCD、DVDの買取を可能としています。

また、公式サイトを見てみると、漫画に加え、文学やビジネス、学習系の書籍の買取にも力を入れているため、「書籍全般」の買取におすすめできる買取サービスです。

ブックマニアの魅力

そんなブックマニアの魅力は、「本の買取基準」にあります。

多くの買取サービスは、本の中に書き込みがあったり、日焼けをしていると、買取不可とするか、買取価格を査定なしでゼロ円とすることが多いです。

しかし、ブックマニアはこういった本でも買取OKとしているため、安心して買取に出すことができます。事実として、ブックマニアの買取成約率は驚異の「98%」を記録しており、多くのユーザーが買取に満足していることの証です。

したがって、「買取に失敗したくない」方にこそ、ブックマニアはおすすめできます。

駿河屋

駿河屋

出典:駿河屋

サービス名 駿河屋
送料 一部有料
キャンセル料 無料
ダンボール無料配布 なし

ホビー系商品の販売を行なっている駿河屋は、宅配買取も行っています。書籍の中でも漫画の買取に強く、買取方法は事前に査定を行った上で買取に出す「あんしん買取」と、事前査定を行わずに買取に出す「かんたん買取」の2つを用意。

送料は買取価格が3,000円以上、もしくは買取点数が30点以上で無料、キャンセル料は無料です。

駿河屋の魅力

駿河屋の魅力

出典:駿河屋

そんな駿河屋の魅力は、なんといっても「ホビー系の買取に非常に強い点」があげられます。王道系からマニアック系まで全てのホビーを網羅しており、漫画以外にもゲームやDVDなどのメジャーな商品、さらにはフィギュアやプラモデルなどのニッチなジャンルまでしっかり買い取り可能です。

したがって、漫画以外にも、各作品の関連CDやフィギュアを持っている場合、駿河屋にまとめて売ってみると良いでしょう。ただ売れるだけでなく、しっかりとした査定のもと、「高価買取」が期待できるのが他のサービスとの違いです。

まんだらけ

サービス名 まんだらけ
送料 有料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 なし

日本全国にコレクターズリユースショップを持つ「まんだらけ」も宅配買取を実施しています。国内でも最大規模の漫画専門店ということもあり、漫画の買取を利用する上では絶対に選択肢に入れておきたいサービスの1つ。

しかし、買取は基本的に全国に点在する店舗で行っているため、宅配買取にはあまり力を入れていません。送料もキャンセル料も有料、さらに申し込みをするシステムが存在せず、買い取って欲しいものをダンボールに詰めて、自分で近所の店舗に送るシステムとなっています。

ダンボールの中に身分証明書や買取時の要望などを書いた紙を封入する必要があるため、買取にインターネットを一切使いません。少し利用しにくい部分があるので、この点に注意が必要です。

まんだらけの魅力

まんだらけの魅力は、「とにかく漫画の買取に強い」ことです。年間売り上げが100億円程度あり、「売れて売れて常に商品が足りない」と公式サイト上に記載があります。だからこそ、「商品を買い取って、それを販売する」というサイクルをどんどん回すためにも、強気の高価買取が可能です。

また、まんだらけは国内以外にも流通ルートを持っており、その数は88カ国にも及びます。それゆえ、国内では旬を過ぎた商品だとしても、海外に流すことで他店では真似できない形で利益を上げることが可能。買取価格に自信があるのも頷けます。

数ある買取サービスの中でも、「漫画の買取」という点では右に出るものはないので、マニアックな漫画や古い漫画など、「詳細な査定が必要な作品」をしっかり査定してもらいたいなら、まんだらけがおすすめですよ。

eあきんど

eあきんど

出典:eあきんど

サービス名 eあきんど
送料 無料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 有り

eあきんどはホビー系商品の宅配買取サービスです。買取時に必要なダンボールや申込書、着払い伝票を「宅配キット」という形で無料配布しているため、ダンボールが手元にない場合でも安心して利用できます。

また、「大量買取」に力を入れており、まとめ売りで買取額にボーナスを上乗せするシステムを用意しています。したがって、たくさんの漫画を買い取って欲しい場合におすすめです。

eあきんどの魅力

eあきんどの魅力は、「LINE事前査定」にあります。漫画以外の宅配買取で実施しているサービスが多いですが、LINEを使った事前査定は非常に便利!

普段使っているLINEから買い取って欲しいものの画像を送るだけで、実際の査定とほとんど同じ精度の査定をしてもらえるため、「買取に出したけど予想外に安かった」といったトラブルを未然に防げます。

したがって、eあきんどは買取キャンセルが有料ですが、LINE事前査定を利用すれば買取キャンセルはほとんど出ないはずです。ノーリスクで利用できる数少ない買取サービスなので、安心して利用したい方は検討してみましょう。

リコマース

サービス名 リコマース
送料 無料
キャンセル料 無料
ダンボール無料配布 有り

リコマースは「Amazon」を通じて提供している宅配買取サービスです。送料、キャンセル料が完全無料で、ダンボールの無料配布も行っているため、非常に利用がしやすいのが嬉しいポイント。

また、買取可能ジャンルが多彩で、商品に関わらず、事前に買取価格を調べる検索機能も用意しています。

リコマースの魅力

そんなリコマースの魅力は、「Amazonとの連携」です。

一般的な宅配買取の場合、買取の申し込みの時に面倒な会員登録が必要になります。氏名や住所、振込口座の登録など、記入すべき情報が非常に多いため、これだけで一苦労。スマートフォンやパソコンなどに慣れていない方にとっては、これだけで「面倒だからやめよう」と考えてしまう可能性すらあります。

しかし、リコマースでは、会員登録は一才不要で、買い取りに必要な情報はAmazonに登録してある情報を使用します。そして、買取金の入金は銀行振込ではなく、「Amazonギフト券」を発行することでの受け渡しなので、口座情報を引き渡す必要もありません。

つまり、リコマースは「Amazonに大きく依存した」買取サービスです。

したがって、普段からAmazonを利用している方なら非常に利用しやすいです。特にAmazonギフト券で入金してもらえるのは非常に便利で、銀行振込よりも迅速に買取が完了するでしょう。

おいくら

おいくら

出典:おいくら

サービス名 おいくら
送料 一部有料
キャンセル料 一部有料
ダンボール無料配布 一部有り

「おいくら」は、全国の買取サービスに向けて一括査定を申し込める「買取仲介サービス」です。紹介された中から自分で選んで買取先を選ぶため、選んだサービスによって送料やキャンセル料、ダンボールの無料配布などは異なります。

簡単に見積もりが比較しやすいため、利用の仕方によってはより良い買取サービスを選べる可能性が高まるでしょう。

おいくらの魅力

おいくらの魅力

出典:おいくら

そんな「おいくら」の魅力は、「簡単に全国の買取サービスを比較できる」点です。査定したい商品の情報を、買取フォームに記入し、査定依頼に乗せるだけでOK。

これだけで全国の買取店から買取オファーが届き、その中からマッチしたサービスを選べば「誰でも簡単に高価買取」が利用できます。

特に宅配買取の場合、一度買取を出してからだとキャンセル料が有料であることが多く、また返送までに時間がかかるため、比較しにくいのが最大のデメリットでした。これを克服しているという点で、他のサービスよりも優れています。

漫画買取ネット

サービス名 漫画買取ネット
送料 一部有料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 有り

漫画買取ネットは、先述の「実際に買取に出した漫画宅配買取おすすめサービス8選」の中で最も買取価格が高くなった「ブックサプライ」が提供する買取サービスです。

したがって、基本的なスペックはブックサプライと全く同じ。送料は買取価格2,000円以上で無料、キャンセル料は有料、そしてダンボール無料配布あり。当然、買取価格はブックサプライと同じ査定になるため、業界内でも「最高クラス」が期待できます。

漫画買取ネットの魅力

そんな「漫画買取ネット」の魅力は、宅配買取サービスとして大切な点のほとんどが「平均以上」である点です。送料が一部を除き無料で、査定までのスピードも申し分ない。入金までのスピードも評判が高く、お客様満足は驚異の98%!

これはあらゆる買取サービスの中でも群を抜いているため、ブックサプライがバックについているのも頷けますよね。

したがって、漫画買取で「絶対に失敗したくない」という方にこそ、漫画買取ネットはおすすめできます。

hobby man

hobby man

出典:hobby man

サービス名 hobby man
送料 一部有料
キャンセル料 有料
ダンボール無料配布 なし

hobby manは宅配買取と出張買取を行なっている、ホビー専門の買取サービスです。

送料は商品数が20点より少ない場合は1箱につき1,500円かかり、キャンセル料も有料。そしてダンボールの無料配布がないため、利用の際はまとめ売りで送料がかからないようにしましょう。

hobby manの魅力

hobby manの魅力

出典:hobby man

hobby manの魅力は、「買取保証」を行なっている点です。発売から1カ月以内なら定価の30%、3カ月以内なら25%、6カ月以内なら20%、そして1年以内なら10%でそれぞれ買取価格を保証しており、これは業界内でもトップクラスの買取保証です。

通常は3カ月〜半年程度でしか保証が受けられないため、新しい書籍や漫画の買取を希望するなら利用を検討しても良いと言えます。

また、まとめうりで50冊以上なら1,000円アップ、100冊以上なら3,000円がアップするため、これも利用することで、より高い買取価格を狙えますよ。

まとめ

漫画やコミック本の買取は店頭買取よりも宅配買取が便利でおすすめですが、たくさんの業者の選択肢があるため迷ってしまうものです。

それぞれのサービスごとに特徴が異なるため、この記事で紹介したものの中から自分にあったものを選んでみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。