靴(スニーカー)を高く売るならここ!おすすめの靴買取サービスを紹介します!

靴(スニーカー)を高く売るならここ!おすすめの靴買取サービスを紹介します!

NIKEなどのスポーツブランドのスニーカーや、高級ブランドの靴は、使用済みのものでも高い価値を持っています。「できるだけ高く靴を売りたい」と考えている方にとっては、どんな買取サービスを利用すれば良いのか迷ってしまうことでしょう。

スニーカーをはじめとする靴の相場や査定のポイント、失敗しない買取サービスの選び方に加え、おすすめの靴買取サービスを徹底的に解説していきます。

HIRO
HIRO

靴は生活する上での必需品ですが、同時に装飾品や金融商品としての側面も持っています。ノンブランドやスポーツブランド、高級ブランドの靴を買取に出して、お得に手放してみましょう。

靴やスニーカーは買取を利用してお得に手放そう

靴は生活用品の中でも価格が高く、大切に使用していれば使用済みのものでも高額買取が期待できます。

特にスポーツブランドや高級ブランドの靴の場合、驚くほどの買取金になる可能性を秘めているので、捨ててしまうのは非常にもったいないです。

靴やスニーカーは高く売れるの?

では、実際のところ、スニーカーなどの靴はどの程度の買取金で取引されるのでしょうか?購入時に数万円はくだらない靴でも、数千円にしかならないのか、それとももっと高い買取金になるのか、確認していきましょう。

買取サービスのブランド靴の相場

靴の買取相場を紹介するために、今回は「エコスタイル」という人気の靴の宅配買取サービスで紹介されている、「靴買取相場例」を見ていきましょう。

ハイブランド靴の買取相場

出典:靴高価買取 – エコスタイル

まずはこちらの2つの靴ですが、知る人ぞ知るハイブランドであるベルルッティとジョンロブの靴が、それぞれ最高150,000円、100,000円での買取となっています。どちらも根強い人気を誇るブランド靴ですが、10万円を超えてくるとは驚きです。

靴の買取相場

次にこちらの2つの靴ですが、前者はオールデンのラベロコードバンブーツ、後者はナイキのエアジョーダンで、最大買取価格はともに100,000円と、やはり安定した買取金額となっています。

他にも、多くの靴が数万円での買取金額となっており、ブランド靴は中古品だとしても高い価値を持っていることがわかります。

フリマアプリと買取の比較

このように、靴の買取サービスでは、中古品だとしても数万円はくだらない買取金となっており、高額買取が期待できることがわかります。しかし、「フリマアプリの方が高く売れるのでは?」と疑問に感じる方もいるでしょう。

確かに、一昔前までは買取サービスを利用して不用品を買い取ってもらうのが普通でしたが、今ではフリマアプリを利用して個人間のやり取りで不用品の受け渡しが完結します。では、どちらの方がお得なのでしょうか?

結論からいえば、高価なブランド靴を売りたいなら「買取サービスの方がおすすめ」です。一般的にいえば、どのような不用品でも買取サービスよりもフリマアプリの方が高額買取になりやすいですが、ブランド品を売る場合は「個人間のトラブル」というリスクがあります。

特に靴は使用感や小傷など、実際に手に取ってみないと分からない「感覚的な部分」が大きい商品なので、トラブルに巻き込まれる可能性は他の不用品に比べ非常に高いです。

また、ブランド品は買い手側の要求水準も高くなるため、商品説明の文章や写真撮影の手間がかかります。加えて、フリマアプリで多少高く売れたとしても、サービス利用手数料として売上の10%程度を、また送料として数百円〜1,000円程度を引かれてしまいます。

一方で、買取サービスの場合はプロが査定を行い、それに基づいた買取金額が付けられるので、トラブルに発展することはありません。売る側はただ売りたい靴を渡すだけで良いので、手間要らずで買い取ってもらえますし、査定料など手数料も不要。

以上のリスクと費用を考慮すると、靴の買取に関していえば、フリマアプリよりも買取サービスを利用した方が良いといえるでしょう。

HIRO
HIRO

フリマアプリは気軽に不用品を手放せるのがメリットですが、高級品を出品する場合は注意点が多いです。買取金額が数万円に及ぶものを出品する場合は、買取サービスの利用がおすすめです。

査定のポイントは?

ブランド靴を売るなら買取サービスの方が良いと解説しましたが、「査定のポイント」を知りたい方もいると思います。一般的な不用品とは異なり、靴は特殊な査定が行われるので、

  • サイズ
  • ブランド
  • 状態
  • 付属品

これらの観点で査定のポイントを解説していきます。

サイズ

多くの方が気になるのが靴のサイズの査定ですが、買取金額は需要に応じて決まるので、需要のあるサイズ帯の方が高く査定される傾向にあります。

参考までに、ファッションアイテムのインターネット通販大手「ZOZO」によれば、ZOZOMATという足のサイズを測るツールを300万人が使用した結果、男女それぞれの足のサイズの平均は以下のようにまとめられるとのこと。

性別 左足 右足
男性 25.5cm 25.4cm
女性 23.3cm 23.3cm

参考:「ZOZOMAT」の計測者数、100万人を突破! 足の3D計測データから分析した、 日本全国の「平均足型」と「足の平均サイズ」を初公開! – ZOZO

ご覧のように、男性がおよそ「25.5cm」、女性がおよそ「23.0cm〜23.5cm」が足の平均サイズであるとのことなので、靴の需要が見込めるのは、

  • 男性:24.5cm〜27.0cm
  • 女性:22.5cm〜24.5cm

こちらのサイズ帯だといえるでしょう。

したがって、この範囲外の靴を買取ってもらう場合は、サイズによる問題でマイナス査定が入ってしまう可能性があります。しかし、逆にいえば希少性が高いため、買取に出してみる価値は大いにあるでしょう。

HIRO
HIRO

少なくとも、サイズによる問題で大幅なマイナス査定が入ることはありません。多少差がつく程度に考えて、自信を持って査定に出してみましょう。

発売からの年数

靴の査定では、「発売からの年数」もポイントになります。当然ながら、基本的には発売から時間が経てば経つほど価値は減少していき、靴の場合はその目安が「2年」であるといわれています。

参考:査定額アップ – Tifana

靴を始めとしたブランドものは、一度飽きてしまうと二度と使用しない方がほとんどなので、「これ不要だな」と感じたその時が売り時だといえるでしょう。

「一応持っておこう」と考えてズルズルと先延ばしにしてしまうと、あっという間に靴の価値は下がっていくので、「飽きたらパパッと買取に出す」ことを意識してください。

状態

査定師が注目するポイントに「状態」がありますが、靴はどれだけ大切に履いても傷や使用感が生じてしまうので、それほど厳しく査定される部分ではありません。中古品として購入する方の中には、「ユーズド感」を求めている方も存在するので、あまり深刻に気にする必要はないといえます。

一方で、以下に示す状態の靴は、「買取不可」とされる場合があるため、注意が必要です。

使用できない
破れていたり、ソールが剥がれていたり、靴として使用できないもの。
ニオイ
カビ・動物・タバコなどのニオイが染み付いている。
シミ
革製品の水濡れ、血液などの体液が染み付いている。
コピー品・模造品
犯罪になる可能性も。

中でも「コピー品・模造品」に関しては、「コピー品だと分かった上で本物として買取に出す」と詐欺罪に当たる可能性があります。

参考:コピー商品を購入したら? – 国民生活センター

また、買取サービスの利用時は、古物営業法という法律で身分証明証の掲示が必須なので、住所など個人情報はサービス側に渡っているため、売り逃げは許されません。

参考:なぜ?リサイクルショップで身分証を確認する理由 – JUMBLE STORE

したがって、コピー品や模造品と分かった上で、本物として買取に出す行為は、絶対にやめましょう。

その他の状態に関しては、買取サービスごとに買取不可とする線引きが異なるため、「これは買い取ってもらえるのかな?」と思える程度の傷やニオイ、シミならば、一度買取に出してみる価値はあります。

買取前にやるべきお手入れとは?

靴の状態に関連して、買取前にやっておくべき靴のお手入れ方法のポイントを簡単に解説します。大切なのは以下の3つのポイントです。

汚れを落とす
素材に合ったクリーナーで汚れを落とす。
防水スプレーを使う
防水スプレーには水や汚れを弾く効果がある。
ソールの保護
シューグーを用いてソールを守り、減っているなら付け足す。

どれも自宅で簡単にできるものですが、特に「汚れを落とす」ことは非常に大切です。素材に合ったクリーナーでサッと拭くだけで、一目見た時の印象が全く異なりますし、査定師に大切に履いていたことが伝わりやすいので、やっておいて損はありません。

一方で、ニオイやシミを落とすために、靴の素人が見よう見まねで対策をしても、靴をさらに痛ませたり、状態がさらに悪化したりと、悪くなる可能性の方が高いです。誰でも簡単にできるのは以上3点なので、最低限のお手入れをして買取に出してみましょう。

付属品

最後に付属品ですが、ノーブランド(ファストブランド含む)の靴の場合は、付属品がなくてもマイナス査定にはなりません。

一方で、ブランド品、特にNIKEなどスポーツスニーカーやハイブランドの靴の場合は、

  • 靴の箱
  • 商品の化粧箱
  • ギャランティーカード

これらの付属品がないと、大きなマイナス査定となってしまいます。特にハイブランドの場合、ブランド品であることを証明するギャランティーカードがあるかないかで大きく査定が変わってくるので、持っている場合は必ず査定時に持っていきましょう。

HIRO
HIRO

靴だけでなく、ブランド品の買取には、模造品やコピー品でないことを証明するものがあるかどうかで、査定が大きく変わります。購入後に捨ててしまう方が多いですが、大切に保管しておくように心がけましょう。

靴の買取サービスの失敗しない選び方

買取サービスに靴を出す時の査定のポイントを解説しましたが、ここからは靴の買取サービスの失敗しない選び方を確認していきましょう。

  • 靴専門の買取サービスを利用する
  • 宅配買取を利用する
  • 手数料がかからない

買取サービスを選ぶ上で大切なのは以上3つなので、順番に解説していきます。

靴専門の買取サービスを利用する

靴だけでなく、不用品の買取サービスを選ぶ時に最も重視すべきポイントは、「売りたいものの買取に強いサービス」を選ぶことです。漫画なら漫画買取を、古着なら古着買取を選ぶように、靴なら靴の買取に強いサービスを選んでみましょう。

靴の買取に強いサービスの特徴として、以下のポイントを覚えておきましょう。

  • 靴だけを買い取る靴専門の買取サービス
  • ブランド品だけを買い取るブランド品専門の買取サービス
  • 衣類だけを買い取る衣類専門の買取サービス

最も良いのは、「靴専門の買取サービス」ですが、こちらは数が少なく、選択肢が狭まってしまいます。一方で、靴の買取はブランド品買取サービスや衣類買取サービスでも取り扱いがあるので、この3つの買取サービスの中から候補を選んでみると、失敗することなく買取を行えるでしょう。

宅配買取を利用する

買取サービスを「買取方法」で選ぶことも大切です。不用品の買取と聞くと、多くの方が店舗で買い取ってもらう店舗買取をイメージするのではないでしょうか?

店舗買取の場合、近くに靴の買取に強いサービスがないと選択肢が狭まってしまい、相場よりも安い買取金で買い叩かれてしまう可能性があります。

店舗買取の他には、自宅まで査定師やスタッフが足を運ぶ出張買取がありますが、自宅に他人を招くことに抵抗を抱く方もいるでしょう。また、靴一足を売るためだけに来てもらうことに申し訳なくなってしまう気持ちもあるかもしれません。

そこでおすすめしたいのが、自宅から売りたいものを詰めたダンボールを送るだけで買い取ってもらえる「宅配買取」という買取方法です。宅配買取は、以下の流れで進んでいきます。

1:事前査定
インターネット上やLINEで事前査定、簡易査定を行い、おおよその見積もり金額を出してもらう。
2:注文
インターネット上で会員登録を行い、買取を申し込む。
3:発送
発送用のダンボールを受け取り、不用品を詰め込む。その後、サービスへ発送する。
4:本査定
本査定が行われ、金額に納得したら売却する。納得しなかったら、取引をキャンセルする。
5:振り込み
売却金が銀行に振り込まれる。これで取引完了。

ご覧の通り、宅配買取では全ての作業を自宅で自分で行えるので、店舗買取や出張買取のように、外に出たり、他人と関わる必要が一切ありません。インターネットを利用した簡単操作で注文を行ってダンボールを発送、これだけで「全国の優れた買取サービス」を利用できるのが強みです。

宅配買取は高額買取になりやすい?

このように、宅配買取は便利な買取方法ですが、高額買取に関しては他の買取方法と比較してどうなのでしょうか?

結論からいえば、宅配買取は高額買取になりやすく、少なくとも「他の買取方法より宅配買取が損をする」ことはありませんので、安心して利用してください。

宅配買取を実施する買取店の多くは、実店舗を持っておらず、テナント料など店舗を運営するコストを削減できます。また、店舗スタッフも不要なので、人件費も他の買取方法ほどかかりません。

宅配買取のこのようなコスト面でのメリットは、そのまま買取金額に反映され、他の買取方法と比べて宅配買取の方が買取金が高くなりやすいのです。

HIRO
HIRO

インターネットと物流網の発展で、買取方法のスタンダードは宅配買取になりつつあります。誰でも簡単に利用できる優れた買取方法なので、靴の高額買取を狙いたいなら宅配買取を利用しましょう。

手数料がかからない

買取サービスを選ぶ上で、「手数料がかからない」ことも大切なポイントです。買取、特に宅配買取を選ぶ上で気になる手数料は、以下の3つに分けられます。

キャンセル料
査定額に満足できなかった時に、買取をキャンセルするための手数料。
配送料
自宅からサービスに送る送料と、キャンセル時に自宅まで送る送料。往復送料無料が好ましい。
振り込み手数料
買取金を銀行振込する時の手数料。

現在の宅配買取市場は非常に過熱しており、サービス間の競争が激しいため、キャンセル料は無料としているところが多いです。しかし、条件付きで有料とするなど、サービスによって特色が出る部分なので、事前に確認してから買取を利用しましょう。

HIRO
HIRO

査定額が高かったとしても、手数料が買取金から引かれてしまっては本末転倒です。手数料を負担する必要がないサービスをいくつか選んで、その中から本命を見つけてみましょう!

高額買取が期待できるおすすめの靴買取サービス〜選

ここからは、高額買取が期待できるおすすめの靴の買取サービスを紹介していきます。

各サービスの特徴やメリット、デメリットをまとめているので、選ぶ上での参考にしてください。

エコスタイル

エコスタイル

出典:エコスタイル

サービス名 エコスタイル
運営企業 株式会社スタンディングポイント

エコスタイルはブランド品の宅配買取を行うサービスですが、特に靴の買取に強いと評判です。公式サイトではハイブランドやナイキスニーカーの買取相場を掲示しており、どれも数万円、中には数十万円に及ぶものもあります。

ユーザーのひとりひとりに専属の鑑定士がついて、丁寧な査定を行ってくれるので、評価がバラつきやすい靴の査定も安心してお任せできます。また、エコスタイルの査定師はさまざまな資格を持っているので、高い専門性も魅力です。

公式サイトで高額買取の方法が詳しく解説されており、サービス側も一緒になって高額買取を実現してくれようとしている姿勢に好感が持てます。靴の買取サービス選びで迷ったらエコスタイルで間違いないので、利用を検討してみましょう。

ブランディア

ブランディア

出典:ブランディア

サービス名 ブランディア
運営企業 株式会社デファクトスタンダード

「ブランド売るならブランディア」というCMのキャッチコピーでお馴染みのブランディアは、ブランド靴の宅配買取の定番サービスです。特に女性もののブランド靴の買取に強いため、エルメスやグッチなどハイブランド系のレディースシューズを売りたいなら、利用をおすすめできます。

サービス名にもある通り、ブランドものの買取に特化しているため、他のサービスよりも査定師の知識が豊富で、査定の結果も安定しています。公式サイトの検索を利用すれば、査定師が相場から計算した「参考査定額」がチェックできるのも、優れた査定師が在籍しているからこそできることです。

一方で、ノーブランドはもちろん、ストリートブランドなどのハイブランド以外の靴の買取には対応していないので、この点は少し残念。ハイブランドの靴を売りたい方に特化したサービスなので、まずは取り扱いブランドを公式サイトでチェックしてみましょう。

ブランドピース

ブランドピース

出典:ブランドピース

サービス名 ブランドピース
運営企業 株式会社 日創

ブランドピースは、ハイブランド専門の買取サービスです。店舗買取、出張買取、宅配買取、全ての買取方法に対応しているため、ユーザーのニーズに細かく応えてくれます。

査定はハイブランド専門の査定師が丁寧に行い、各査定師がブランド製品に関するブログを毎日更新するなど、非常にアクティブに活動しています。また、LINEを用いた事前査定を行っているので、気になる靴の写真を撮影して、公式LINEで簡易査定を行ってもらってみてはいかがでしょう?

リコマース

リコマース

出典:リコマース

サービス名 リコマース
運営企業 株式会社リコマース

リコマースは、ハイブランドからノーブランドまで、どのような靴でも買い取ってもらえる、非常に使い勝手の良い宅配専門の買取サービスです。Amazonに出店している買取サービスなので、利用時の会員登録が不要な点も、大きなメリットの1つ。

一方で、「査定基準が不明瞭」「買取金をAmazonギフト券で受け取る」というデメリットがあります。査定基準や査定師の情報が公式サイトにほとんど書かれていないため、ハイブランド系の買取は少し控えた方が良いかもしれませんが、「処分」目的でノーブランドの靴を手放す分には、問題がないといえます。

また、買取金がAmazonギフト券でしか受け取れない点も、Amazonをよく利用する方にとってはそこまで大きなデメリットではないため、ノーブランドの靴を売りたい方はリコマースの利用を検討しましょう。

ブラリバ

ブラリバ

出典:ブラリバ

サービス名 ブラリバ
運営企業 株式会社STAY GOLD

買取実績が100億円を超えるブランド系専門の買取サービス「ブラリバ」は、お得な特典が魅力の買取サービスです。「おまとめ断捨離キャンペーン」を常時開催しており、ハイブランドアイテムをまとめて買い取ってもらうと、大幅な買取金のアップをしてくれます。

買取方法は店舗買取、出張買取、宅配買取全てに対応しており、LINEによる事前査定も完備。また、「テレビ電話査定」という買取サービスの中でもユニークな事前査定を行っており、LINE査定よりも精度の高い査定を自宅にいながら利用できます。

特に靴の買取は事前査定と本査定の査定額に差が出やすいので、より正確な査定を事前に行って欲しい方にはブラリバがおすすめです。

銀蔵

銀蔵

出典:銀蔵

サービス名 銀蔵
運営企業 株式会社銀蔵

日本のど真ん中「新宿」で15年以上買取を続けている実績十分のサービス「銀蔵」は、ブランド靴の買取に定評があります。公式サイトに査定師の顔写真やプロフィールが掲載されているので、サービスとしての透明度が高いのが魅力。

また、買取サービスでは珍しい「独自のプラス加点方式の査定」を行っている点もポイントです。「湿気のないところで管理されていた」「事前にお手入れしていた」など、商品の良い面に着目して査定を行うため、高額買取につながりやすいと評判です。

リファスタ

リファスタ

出典:リファスタ

サービス名 リファスタ
運営企業 ラウンジデザイナーズ株式会社

めざましテレビや女性セブン、日本経済新聞などで取り上げられた、知名度の高いブランド買取サービスが、こちらがの「リファスタ」です。ブランド品に関するスペシャリストとして数々のメディアに取り上げられただけあり、サービス品質は折り紙付き。

特に「最短30秒で返信」をウリにしているLINE査定が魅力で、専門の査定師が丁寧に、スピーディーに査定をしてくれるので、売りたい靴の価値が簡単に見積れます。

また、査定時の約束を違えたら「10,000円」を支払う安心サービスも実施しているので、専門の査定師のもと、安心して利用できる買取サービスを探しているなら、リファスタを利用しましょう。

大黒屋

大黒屋

出典:大黒屋

サービス名 大黒屋
運営企業 株式会社大黒屋

国内買取サービス市場で「買取実績No.1」に輝いている大黒屋も、靴の買取でおすすめのサービスです。残念ながらノーブランド製品の買取は行っていませんが、ブランド靴の買取では確かな実績を残しているので、安心して利用できます。

一方で、宅配買取で靴の買取は実施していないので、店舗買取しかしてもらえない点には注意です。気になる方はお近くの大黒屋店舗を公式サイトで検索してみましょう。

なんぼや

なんぼや

出典:なんぼや

サービス名 なんぼや
運営企業 バリュエンスジャパン株式会社

テレビCMで話題沸騰中の買取サービス「なんぼや」も、ブランド靴の買取サービスとしておすすめできます。全国117店舗で買取店を運営している実績十分のサービスで、国際的な買取に関する資格を持っている査定師が多数在籍。

なんぼやの最大の魅力は、事前査定に力を入れている点です。LINEで事前査定を行うことで買取金額が10%アップするのに加え、「Amazonギフト券2,000円分プレゼントキャンペーン」の実施など、LINEの利用を強く推奨しているので、利用する時は必ずLINEの事前査定を行いましょう。

エコリング

エコリング

出典:

サービス名 エコリング
運営企業 株式会社エコリング

全国118店舗でブランド靴の買取を行っているので、こちらの「エコリング」です。公式サイトの掲載している買取実績では、シャネルのレディースシューズが30,000円で買取されていたりと、景気の良い買取実績が多数紹介されています。

査定はリユース業界で長く働いてきた査定師が行い、さらに独自のメンテナンス技術を持つ「マイスターコンシェルジュ」が在籍しているので、ある程度ダメージのある靴でも強気に買取してくれる点も強み。

したがって、使用感や傷の目立つブランド靴を買い取って欲しい方は、エコリングを利用してみましょう。

日本スニーカー

日本スニーカー

出典:日本スニーカー

サービス名 日本スニーカー
運営企業 日本スニーカー買取センター

NIKEなどスポーツブランドのスニーカーをお持ちの方は、こちらの「日本スニーカー買取センター」で買取を検討しましょう。15年間で10万足のスニーカーを買い取った実績があり、

  • 90年代モデル
  • 加水分解
  • 黄ばみ

このような劣化も正当価格で買い取ってくれるため、マイナス評価がつきがちなスニーカー買取の中でも、高額買取が期待できます。

また、フェイク商品の撲滅にも力を入れており、買取時は模造品、コピー品でないかを厳正にチェックするとのこと。スニーカー買取業界ではコピー品が蔓延しているので、サービス一丸となって対策を講じている点は評価できます。

これだけスニーカーに情熱を注げるのは、スニーカーを愛してやまない店長の存在が大きいです。スニーカーのインフルエンサーとしてインスタグラムで1万人を超えるフォロワーを獲得しているため、スニーカーマニアの方に利用をおすすめできるサービスだといえます。

フクウロ

フクウロ

出典:フクウロ

サービス名 フクウロ
運営企業 株式会社ベクトル

ブランド衣類の買取に強いフクウロでは、ブランド靴、特にNIKEやスニッカーズなどのスポーツ系スニーカーの買取に定評のあるサービスです。公式サイトに査定師の写真付きプロフィールを掲載しており、衣類や小物、靴など、ジャンルごとに専門の査定師を抱えていることがわかります。

査定基準は6つのランクに分けられており、新品未使用のNランクから値段が付かないDランクまで細かく査定をしてもらえるので、納得できる査定をしてもらいたい方はフクウロを利用しましょう。

古着買取王国

古着買取王国

出典:古着買取王国

サービス名 古着買取王国
運営企業 株式会社買取王国

古着買取王国はファッションアイテムの総合買取サービスですが、靴の買取にも定評があります。ノーブランド、ファストファッションのアイテムは買取不可で、ハイブランドの靴の買取が評判です。

中でも、特定ブランドの靴を買取に出すことで、買取金がどんどんアップする特典が魅力。3,000円ごとに1,000円をプレゼントしてくれるので、3万円の買取金の場合は1万円も得をすることになります。

このように、ハイブランドの買取にはめっぽう強いのが古着買取王国なので、エルメスなど人気ハイブランドの靴をお持ちの方は利用を検討してみましょう。

RINKAN

RINKAN

出典:RINKAN

サービス名 RINKAN
運営企業 株式会社未来ガ驚喜研究所

取扱ブランド数が1万を超えるブランド品専門の買取サービスが、こちらの「RINKAN」です。多彩なジャンルのアイテムを買い取っていますが、靴の場合は定番のベルルッティ、オールデンをはじめとする、合計16ブランドの買取を強化しています。

また、新規利用に限り「査定額15%アップクーポン」を常時配布しているので、他のサービスよりもお得に宅配買取を利用可能。3万円の買取金なら4,500円もお得になるので、RINKANで靴の宅配買取のデビューを飾ってみてはいかがでしょう?

RAGTAG

RAGTAG

出典:RAGTAG

サービス名 RAGTAG
運営企業 株式会社ティンパンアレイ

RAGTAGはブランド系ファッションアイテムの買取サービスです。ユニクロなどのファストファッション系、CECIL McBEEなどの109系のブランドは残念ながら取扱不可としています。

査定は各ジャンルを専門とするファッション好きのスタッフが1点ずつ丁寧に行うため、精度の高い査定が期待できます。また、季節や流行で買取強化アイテムを細かく変えているので、お持ちの靴が売り時かどうか、公式サイトでチェックしてみましょう。

ビープライス

BEPRICE

出典:ビープライス

サービス名 ビープライス
運営企業 株式会社ビープライス

ブランド靴の専門査定師を抱えているのが、こちらのビープライスです。ファッション系アイテムの中では靴はマイナーな買取ジャンルなので、他のサービスでは専門のスタッフはなかなかいないため、より精度の高い査定を期待できます。

また、「価格保証のLINE査定」を行っている点が魅力です。条件付きではあるものの、LINEによる事前査定の査定額を保証してくれるので、他のサービスよりも安心した事前査定を利用できます。

マイナス査定がつきやすいファッション系アイテムで、事前査定で価格保証をしているサービスは珍しいので、査定額に振り回されたくない方はビープライスを利用しましょう。

ブランドゥール

ブランドゥール

出典:ブランドゥール

サービス名 ブランドゥール
運営企業 株式会社オシャレボ

ブランド買取サービスの中でも「女性向けブランド」を専門としている珍しいサービスが、こちらの「ブランドゥール」です。「家から一歩も出ないで利用できる!」というキャッチコピーの通り、簡単に利用できる宅配買取で、女性向けブランドアイテムを買い取ってもらえます。

サービス開始から8年で30万人を突破という実績の高さは折り紙付きで、知識、経験豊富なバイヤーを揃えているので、査定にも安心して臨めます。また、ブーツなど使用する季節が限定される靴は、オフシーズンでも変わらない価格で買い取ってくれるので、お持ちのブランド靴をまとめて買い取ってもらいましょう。

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

出典:ZOZOTOWN

サービス名 ZOZOTOWN
運営企業 株式会社ZOZO

ファッションアイテムのインターネット通販最大手のZOZOTOWNは、実は宅配買取による買取サービスを展開しています。取扱ブランドが非常に多く、時期によって買取強化ブランドが変わりますが、靴の場合はNIKEやニューバランス、オールデンといった定番のブランドの高額買取に自信が見られます。

買取金の受け取りは現金、ZOZOポイントの2つの選択肢があり、ZOZOポイントの場合は5%割増、なおかつ現金よりも早く受け取れます。ZOZOTOWNを頻繁に利用する方にとってはZOZOポイントで受け取るメリットが大きいので、ZOZOユーザーの方におすすめしたい買取サービスです。

まとめ

飽きてしまったり、サイズが合わなくなってしまったり、色々な理由で靴は不用品として扱われてしまいます。そんな時にゴミとして処分をするのではなく、買取を利用することで、お得に手放せます。

靴だけでなく、ブランドもののサンダルなども買取対象なので、買い取ってもらえそうな靴がある場合は利用を検討してください。靴の買取に対応しているサービスは多いので、紹介したサービスの中から自分に合ったサービスを選んでみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です