スーツを高く売るならここ!おすすめのスーツ買取サービスを紹介します!

スーツを高く売るならここ!おすすめのスーツ買取サービスを紹介します!

衣類の中でもスーツは高額ですが、不要になると扱いに困ってしまうものです。特に高級ブランドのスーツの場合、捨ててしまうのはもったいないですが、かといって自宅に保管しておくのもムダなように感じてしまいます。だからこそ、「スーツの買取を利用したい」と考える方は多いでしょう。

しかし、一般的な不用品買取とは異なり、スーツの高額買取を実施している店舗はあまり多くないため、上手に比較できないと困ってしまいます。

この記事では、スーツ買取を利用すべき理由や失敗しないサービスの選び方に加え、おすすめのスーツ買取サービスを徹底的に解説しています。スーツを賢く手放したい方は必見です。

HIRO
HIRO

一度着なくなったスーツは、その後活躍する機会が少なくなってしまうものです。着用しないのに所有しておくのはもったいないので、買取を利用してお得に手放してみましょう。

スーツを捨ててしまう前に「買取」に出してみよう

スーツに限らず、衣類全般はいつか必ず着なくなる時がきてしまうものです。飽きてしまったり、流行から外れてしまったり、サイズが合わなくなってきたり。はたまた、勢いのままに購入したは良いものの、結局あまり着なかった、といったパターンもあるでしょう。

こういった場合に、「とりあえず捨てるのはもったいないし」と手放すのを保留にする、あるいは「面倒だから捨ててしまおう」と捨ててしまうのは、どちらも賢い選択肢とはいえません。

スーツ買取を利用すれば、お金をもらいながら不要なスーツを手放せるので、多くの方が利用を始めています。

スーツ買取の利用者が急増中

「スーツ買取」はあまり聞かないサービスですが、インターネットで検索すると多くのサービスがヒットします。それくらい「中古のスーツ」は需要があることの裏返しですが、

  • 利用するのが面倒そう
  • 結局大したお金にならなそう

このような不安、懸念を持ってしまうお気持ちも理解できます。

捨てるより簡単な「スーツ宅配買取」

まずは「利用するのが面倒そう」という点ですが、決してそんなことはありません。むしろ、「捨てるより簡単」な買取サービスも存在するほどです。

突然ですが、皆さんは「買取サービス」と聞いて、何をイメージしますか?多くの方は、お店へと持っていき、その場で査定をしてもらい、その場で現金を受け取る「店舗買取」をイメージするでしょう。

はたまた、自宅まで買取スタッフを招く「出張買取」を連想する方もいるでしょうか?

確かに、これらの買取方法はメジャーなものですが、面倒に感じる部分も多いはずです。

店舗買取
自宅から出て、スーツを店舗まで持っていかなければいけない。
出張買取
買取スタッフや査定師を自宅にあげなければいけない。

両者のデメリットは以上の通りですが、どちらも「他者と接触する必要がある」点がネックです。社会情勢的に他人と距離を取る必要があるご時世の場合は、自由に買取を利用できません。

一方で、自宅から一歩も出ずに、誰とも接触せずに買取を利用できる「宅配買取」なら、誰でも簡単に利用ができます。

ここで、宅配買取の利用の流れを確認しておきましょう。

1:事前査定
インターネット上やLINEで事前査定、簡易査定を行い、おおよその見積もり金額を出してもらう。
2:注文
インターネット上で会員登録を行い、買取を申し込む。
3:発送
発送用のダンボールを受け取り、不用品を詰め込む。その後、サービスへ発送する。
4:本査定
本査定が行われ、金額に納得したら売却する。納得しなかったら、取引をキャンセルする。
5:振り込み
売却金が銀行に振り込まれる。これで取引完了。

こちらが大まかな流れになりますが、自宅から一歩も出る必要がないのはもちろんのこと、こちら側ですべき作業が「注文と発送」くらいしかなく、しかも両者ともに極めて簡単な作業となっています。

これなら、「スーツを捨てるより簡単」と感じる方もいるでしょうし、実際に多くの方が利用を始めているのです。

HIRO
HIRO

宅配買取は完全ステイホームで利用可能で、ダンボールに詰め込んで送るだけという手軽さも魅力です。今後の買取方法は、この宅配買取が主流になっていくことでしょう。

高級スーツの相場はどれくらい?

では、宅配買取のスーツ買取では、高級スーツはどのくらいの買取金になるのでしょうか?ここでは、宅配スーツ買取の中でも評判の良い「エコスタイル」というサービスの買取実績を確認していきましょう。

エコスタイルの買取実績

出典:メンズスーツ買取相場例 – エコスタイル

スーツブランド名 買取金額
キートンスーツ 50,000円
ルイヴィトンシングルスーツ 50,000円
ボリオリ ドーヴァ ースーツ 25,000円
エルメス シングル スーツ 40,000円

以上は買取実績のほんの一部ですが、ご覧のように、多くの高級スーツが数万円という金額で買い取られているのです。

したがって、「中古だしどうせ安く買い叩かれる」と考える方は多いかもしれませんが、その考え方は非常にもったいないといえます。現代は「中古でも良いものがあれば使いたい」という価値観が浸透しているので、不要なものは積極的に買取に出してみましょう!

高級ブランド以外は下取りを利用しよう

ヴィトンやエルメスなど、高級スーツの買取では、以上のような高額買取実績が各サービスで紹介されていますが、AOKIやAOYAMA、コナカなどの紳士服、礼服店で購入したスーツは売れるのでしょうか?

結論からいえば、多くのスーツ買取サービスは高級ハイブランドを対象としているため、紳士服、礼服店で購入したスーツやジャケット、スカートに関しては、セットアップ一式で買取対象外としていることが多いです。

しかし、AOKIやAOYAMAなどの紳士服、礼服店は、新しいスーツを購入する時に、それを下取りすることで数万円単位の大幅な割引を行っているので、捨ててしまうのは非常にもったいないといえます。

HIRO
HIRO

このように、高級ブランドのスーツでなくても下取りという形で役に立つので、ゴミとして捨ててしまうのは避けるべきです。下取り金額は数万円に及ぶこともあるので、新しいスーツを購入する時は忘れずに利用しましょう。

スーツ買取の失敗しない選び方

スーツ買取の概要を知って、利用をしたいと考えている方も多いでしょう。

しかし、宅配スーツ買取を行っているサービスは想像以上に多く、選ぶのが難しいのもまた事実です。

ここでは、スーツ買取サービスの失敗しない選び方を徹底的に解説していきます。

スーツ専門買取を選ぶ

スーツ買取サービスを選ぶ上で重要なポイントに、スーツを専門に扱うサービスを選ぶことがあげられます。

スーツに限らず、不用品買取サービスは、大きく分けて以下の2つの種類にわけられます。

  • 総合不用品買取
  • ジャンル特化型不用品買取

前者の総合不用品買取は、「売れるものならなんでも買い取る」といった買取サービスで、自宅にある不用品をジャンル問わずまとめて売れる便利さがある反面、それぞれの不用品の査定額が低くなる傾向にあります。

一方で、後者のジャンル特化型不用品買取は、漫画、ゲーム、衣類といったように、買い取るジャンルをあらかじめ決めてある買取サービスのこと。売れるもののジャンルが限られるものの、その分だけ総合不用品買取よりも正確な査定をしてもらえるので、より高い買取金になる傾向があります。

また、ジャンル特化型は、買い取ったものを再販する上で「独自のルートを持っている」ことが多く、そのジャンルの商品を利用して利益を上げる仕組みが整えられているため、買取金が高くなりやすい背景もあります。

したがって、スーツを買い取ってもらうなら、「スーツに特化した買取サービス」を選んだ方が、高い買取金を期待できるといえるでしょう。スーツは一般的な衣類とはブランドや仕立て、査定ポイントが大きく異なるため、スーツに特化した査定師がいるサービスの方が、より高い買取金になる可能性が高いからです。

スーツより広いジャンルの「衣類買取サービス」を選ぶのも悪くないですが、あくまで第一目標は「スーツ専門買取サービス」に絞りましょう。

HIRO
HIRO

スーツの買い取りに慣れていないサービスを選んでしまうと、他のサービスでは数万円の査定額になるものが、数千円で買い取られてしまうことも珍しくありません。こういったことを防ぐためにも、スーツ専門の宅配買取を選びましょう。

各種手数料が無料

スーツの宅配買取サービスを選ぶ上で、「各種手数料」にこだわることも重要です。店舗買取は売りたい人が不用品を持っていくため、手数料を取られることはありませんが、宅配買取の場合、以下のような手数料を取られる可能性があります。

  • 送料
  • ダンボール料
  • 銀行振込手数料
  • キャンセル料

それぞれ「数百円程度」ではあるものの、買取金から引かれることになるので、結果的に損をしてしまうのです。

キャンセル無料が最も重要

そして、スーツ買取サービスを選ぶ上では、特に「キャンセル無料」が極めて重要です。なぜなら、スーツ買取は店舗によって査定額が大きく異なり、実際に査定に出した上での比較検討が必要になるからです。

また、あらかじめ公式サイト上に査定額をリストアップしているサービスもありますが、スーツは衣類なので、思わぬところでマイナス査定をされてしまうこともあります。

こういったことを考慮すると、スーツ買取は「買取キャンセルの可能性が他の不用品より高い」ため、無料でキャンセルができるサービスを選ぶべきです。

HIRO
HIRO

スーツ買取を考えている方の多くは、「〇〇円くらいで売れるなら売りたい」と考えていると思いますが、これを知るためには査定に出さなければいけません。査定後のキャンセルが無料でできるサービスを選ぶことが重要です。

査定基準が明確

スーツ買取サービスを選ぶ上で、「査定基準が明確かどうか」は非常に重要なポイントです。

スーツに限らず、高額買取を行っているサービスは、

  • 誰が、どのように査定を行っているか
  • どのような基準で査定を行っているか
  • 買取ができないのはどのようなものか

このような、査定に関する詳細な情報を開示しています。サービス内で一貫した査定に関するルールを設けることで、査定師によるミスや査定結果のバラツキを抑え、結果的に高額買取を実現しているのです。

特にスーツなどの衣類は、「マイナス査定になる条件」について知れると、買取を利用しやすくなります。一般的な買取NGの基準を、以下で確認しましょう。

  • 目立つ汚れ
  • 目立つシミ
  • 大きなほつれ
  • 破れ
  • タグがない(ブランドの証明ができない)
  • タバコのニオイ

この中で確実にNGなものは、「破れ、タバコのニオイ」の2つですが、他の基準についてはサービスによる部分が大きく、汚れやシミがあるからといって、買取を諦めるべきではありません。

マイナス査定になってしまう可能性が高いですが、ゼロ円で捨ててしまうよりは良いので、買取基準が明確で、売れそうなサービスを選んでみましょう。

HIRO
HIRO

勘違いされがちですが、実は裾上げやネーム入り、補修をしたスーツでも、多くのサービスで買い取ってもらえます。皆さんが思っている以上に買取基準は緩いので、一度査定に出してみてはいかがでしょう?

高額買取が狙えるおすすめスーツ買取サービス11選

スーツの宅配買取の概要を知ったところで、ここからは高額買取が狙えるおすすめのサービスを紹介していきます。

比較検討がしやすいように、

  • 手数料
  • キャンセルの可否
  • 査定の基準

このような情報をまとめているので、参考にしてください。

エコスタイル

エコスタイル

出典:エコスタイル

サービス名 エコスタイル
運営企業 株式会社スタンディングポイント

エコスタイルは衣類全般を取り扱う買取サービスですが、特にスーツに特化した買取に定評があります。各種手数料はもちろん無料で、買取キャンセルも可能。さらに嬉しいのが、それぞれの衣類ごとにキャンセルするかどうかを決められるという点です。

やり方も非常に簡単で、公式サイト上でログインできるマイページで、衣類ごとに「売却/返却」のどちらかを選ぶだけ。これだけで、衣類ごとに売るかどうかを選択できるので、他のサービスよりも圧倒的に高額買取を狙いやすく、比較検討もしやすいといえます。

また、査定基準も非常に明確で、公式サイトでしっかりと説明がされています。買取不可のスーツやブランドも記載されており、買取実績についても画像付きで掲載。情報の透明性もトップクラスです。

このように、エコスタイルは高価買取や比較をしやすいシステムを用意し、査定基準も明確で、実績の申し分なしのスーツ特化型の買取サービスです。スーツを売りたい全ての方におすすめできるので、利用を検討してみましょう。

クール・ヴェール

クール・ヴェール

出典:クール・ヴェール

サービス名 クール・ヴェール
運営企業 株式会社 クール・ヴェール

クール・ヴェールは、買取実績10万件以上、90%を超えるリピーター率と、人気と実績において申し分のない、スーツを専門に扱う買取サービスです。宅配買取はもちろん、店舗買取と出張買取も実施しており、毎日たくさんのスーツを買い取っています。

各種手数料はかからず、キャンセルも無料で可能。査定基準も文句のつけようがなく、テーラー出身の買取コンシェルジュが、一点一点査定を行います。

他店で3,000円と言われたスーツが当店では30,000円といったことがよくあります。

このような文言が公式サイト上に記載されているくらい、査定、買取に自信があるのは、専門知識が豊富なプロの査定師を抱えているからでしょう。

実際、公式サイトで買取実績を見てみても、「70,000円」など他店では決してお目にかかれない買取実績が記載されており、高額買取が狙えそうな気がしてきてしまいます。

また、スーツだけでなく、それに付随するワイシャツやネクタイ、カフス、ネクタイピン、紳士靴、ベルトなど、関連アイテムの買取も行っているので、不要なビジネス衣類をクール・ヴェールにまとめて売りに出してしまうのも良いでしょう。

スーツ買取.com

スーツ買取.com

出典:スーツ買取.com

サービス名 スーツ買取.com
運営企業 株式会社コードファクトリー

スーツ買取.comは、スーツを専門に取り扱う買取サービスです。各種手数料はもちろん無料で、キャンセルも無料で実施しています。査定基準の記載はありませんが、買取ブランドの種類が非常に多く、他のサービスよりも取り扱っているスーツが多い点が特徴です。

また、事前にある程度の査定額を知れる「仮査定」を実施している点も強みの1つ。ダンボールでスーツを送って査定結果を知った上でキャンセルするよりも、気軽にスーツの価値を知れるので、利便性は高いといえます。

気になった方は、買取強化ブランドを公式サイトでチェックしてみましょう。

ADDICT

ADDICT

出典:ADDICT

サービス名 平木屋
運営企業 株式会社オシャレボ

ADDICTはメンズブランドの買取専門店で、各種手数料がかからない「完全無料の宅配買取」を強みとして押し出しています。キャンセルももちろん無料で、査定基準は、

  • シューズ
  • 衣類
  • 財布など小物

これらのジャンルごとに詳細に定められているため、正確な査定をしてもらえます。また、ボタンが取れていたり、ネームが入っていても買取OKな点もありがたいです。

ADDICTの最大の魅力は、コスト削減を徹底的に行うことで、高価買取を実現している点だといえます。ITに任せられる部分を全て任せてしまうことで、人件費などを大幅に削減し、その分を買取価格に反映させています。

また、メンズブランド品買取に特化させることで、経営の効率化を図っているため、これが他店よりも高い買取額につながっているとのことです。

買取実績を見てみても、衣類だけでなく、シューズやメガネなど、非常に幅広いブランド品を扱っており、その多くが万単位の買取額となっています。したがって、有名ブランドのスーツを売りたい方は、ADDICTを利用しましょう。

ブランディア

ブランディア

出典:ブランディア

サービス名 ブランディア
運営企業 株式会社デファクトスタンダード

「ブランド売るならブランディア」というキャッチコピーでお馴染みなのが、ブランド専門の買取サービス「ブランディア」です。テレビコマーシャルなどメディア露出が盛んで、ブランド買取の中では知名度は抜群!

各種手数料、キャンセルはもちろん無料で、査定基準も公式サイト上で明確にされています。確認してみると、傷や汚れが多少あったとしても買取可能としているので、「これ売れるのかな?」と不安になってしまう状態が良くないブランドスーツをお持ちの方は、一度査定に出してみましょう。

古着買取トレファクスタイル

トレファクスタイル

出典:古着買取トレファクスタイル

サービス名 古着買取トレファクスタイル
運営企業 株式会社トレジャー・ファクトリー

古着を専門に扱う買取サービス「トレファクスタイル」は、ビジネススーツやシューズなどの買取もしてくれる、古着専門の買取サービスです。手数料やキャンセルは無料で、査定基準は示していないものの、公式サイトで「査定額UPのポイント」を解説しています。

  • 売るタイミングを逃さない
  • ブランド品は古くても売る
  • キャンペーン情報をチェック

具体的にはこの3つで、どれも非常に重要な情報です。特に「キャンペーン情報」は必見となっており、トレファクスタイルでは買取キャンペーンを頻繁に開催しています。

当記事を執筆時は、「PUSH BRAND買取20%UP」を開催しており、該当ブランド品の買取額が20%もアップするとのこと。非常にお得なので、現在どのようなキャンペーンを行っているのかを確認してみましょう。

KLD -USED CLOTHING-

KLD

出典:KLD -USED CLOTHING-

サービス名 KLD -USED CLOTHING-
運営企業 株式会社KLD

古着買取専門サービス「KLD」は、「ていねいな査定と納得の買取価格」が魅力です。専属査定師による専門的な買取で、「どこよりも強気な買取価格」を実現しており、最短で査定当日に振り込みをしてくれます。

また、金額がすぐにわかる「かんたんLINE査定」も実施しており、売りたいスーツの写真を送るだけで、専属査定師の査定が受けられるので、お持ちのスーツのおおよその市場価値を簡単に知れる点も評価できます。

カインドオル

カインドオル

出典:カインドオル

サービス名 カインドオル
運営企業 株式会社カインドオル

カインドオルは「ブランド衣類専門」の買取サービスなので、高級ブランドスーツの買取との相性は良いです。各種手数料、キャンセル料は全て無料、往復送料もかからないので、気軽に利用できます。

査定は目の肥えたバイヤーが一着ずつ丁寧に行い、買い取った衣類の販売も自社で行います。しかも、国内だけでなく海外にも通じる販路を持っているので、他店では決してできない高価買取が狙えるとのこと。

よって、世界的に有名なブランドのスーツをお持ちの方は、こちらのカインドオルを利用してみましょう。

AOKI

AOKI

出典:AOKI

サービス名 AOKI
運営企業 株式会社AOKI

ビジネススーツや礼服の専門店「AOKI」は、買取ではなく「下取り」という形で不要のスーツをお得に手放せます。「他社製品OK」との記載があり、基本的にどのようなスーツでも下取りをしてくれ、状態が美品でなくても問題ありません。

そして、下取りの最高額はなんと「20,000円」と、高級ブランドスーツを買い取ってもらうのと同じくらいの金額だから驚きです。メンズだけでなくレディースも対応しているので、性別問わず利用できる点もGood。

古いスーツを新調して、新しいものを購入したいなら、AOKIでの下取りを検討しましょう。

洋服の青山

洋服の青山

出典:洋服の青山

サービス名 洋服の青山
運営企業 青山商事株式会社

性別や年代問わず利用されるビジネススーツ、礼服店の「洋服の青山」は、お得な下取りを行っています。AOKIに比べて下取り額は「10%」とやや物足りませんが、こちらはスーツだけでなく、ワイシャツやシューズ、バッグ、ベルトなども下取り対象になります。

よって、下取り条件を達成するのは他社よりも圧倒的に容易なので、気軽に利用できる点が魅力です。

コナカ

コナカ

出典:コナカ

サービス名 コナカ
運営企業 株式会社コナカ

「紳士服のコナカ」というキャッチコピーでお馴染みのコナカは、最大20,000円の下取りを行っています。メンズのフォーマルスーツは最大20,000円、レディースは20%OFFと下取りのシステムが異なるので、この点には注意が必要です。

破けていたり、シミがついていたとしても下取り対象になるので、買取に出せないような状態のスーツをお持ちの方は、コナカの下取りを利用してみましょう。

まとめ

不要なスーツは買取や下取り業者を利用することで、お金をもらいながら手放せます。高級ブランドスーツの場合、数万円の買取金になることも珍しくないので、一度査定に出してみましょう。

また、高級ブランドのスーツでない場合は、量販店の下取りを利用することで、最大20,000円程度安く新しいスーツを購入可能です。

いずれにせよ、スーツを処分してしまうのは非常にもったいないので、買取、下取りのどちらかの利用を検討しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です