不要な洋服を高く売るならここ!おすすめの古着買取サービスを紹介します

不要な洋服を高く売るならここ!おすすめの古着買取サービスを紹介します

私たちの生活に欠かせない「衣類」は、買い替え頻度が高いアイテムでもあります。そして、新しい服を買っていると、自然とタンスやクローゼットが窮屈になってきてしまうため、「いらない服を処分したい」と考えるのは自然なことです。

そして、多くの方は不要な衣類を捨ててしまうか、リサイクルに出してしまいます。買取に出せばお金に変えられるかもしれない衣類をタダで手放してしまうのは、非常にもったいないといえるでしょう。

しかし、古着の買取に関して、以下のような疑問や不安を持っていて、なかなか一歩を踏み出せない方も多いです。

  • どんな服でも買い取ってもらえるの?
  • どのくらいの金額になるの?
  • 逆にお金を取られないの?
  • どれを利用すればいいの?

古着買取に関する正しい情報と、おすすめサービスを徹底的に解説しているので、いらない衣類を手放したいと考えている方は必見の内容となっています。

HIRO
HIRO

古着買取の存在は知っているものの、利用したことがない方は非常に多いです。利用する上でのハードルが少し高いのは事実ですが、利用しないと非常にもったいないです。この記事を通して、古着買取のイロハを学んでいきましょう!

古着買取を利用して賢く手放そう

はじめに、古着買取に関する正しい情報をお届けしていきますが、まずは結論から申し上げます。古着買取で最もおすすめなのが「宅配買取」です。

まずは、古着買取で宅配買取がおすすめな理由を解説するために、各買取方法のメリットとデメリットを確認していきましょう。

それぞれの買取方法のメリットとデメリット

古着に限らず、不用品の買取方法には、以下の3つの方法が存在しています。

  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

それぞれの買取方法にメリットとデメリットがありますので、順番に確認していきましょう。

店舗買取

不用品の買取で、最もオーソドックスな方法が店舗買取です。最寄りのお店に衣類を持っていき、その場で査定をしてもらうことで、買取が成立します。

店舗買取のメリット

店舗買取のメリットを以下にまとめました。

取引がスピーディー
当日中に買取が終わる。
現金で受け取れる
買取金を現金でその場で受け取れる。

店舗買取の最大のメリットは、取引がスピーディーである点です。店舗に服を持ち込んで、査定をしてもらうだけで取引が終わりますので、早ければ1時間もかかりません。売ろうと思った時に売れるのは、面倒な不用品買取において大きなメリットだといえます。

また、「その場で現金で受け取れる」点も、宅配買取にはないメリットです。

したがって、「パッと売ってパッとお金に変えたい」と考えている方には、店舗買取がおすすめできます。

店舗買取のデメリット

続いて、店舗買取のデメリットを以下にまとめました。

手間がかかる
車に服を積んで店舗まで行かなければならず、他の買取方法に比べて手間がかかる。
比較しにくい
比較するためには複数店舗に持ち込まなければならず、比較がしにくい。

店舗買取の最大のデメリットは「比較しにくい」点です。店舗買取を行っている店舗の多くは、実際に持ち込んで査定を行うことで買取金額を出す本査定しか実施しておらず、事前にある程度の金額を見積もることはできません。

高価買取が期待できないファストファッション、ノーブランド系の衣類なら事前の査定は必要ありませんが、高級ブランド衣類の場合は、店舗によって大きく査定額が異なるため、売却に慎重になる必要があります。

したがって、「1円でも高く売りたい」と考えている方にとっては、店舗買取はあまりおすすめできない買取方法だといえるでしょう。

HIRO
HIRO

店舗買取は手間がかかる割に、高く売れない点が気になります。他の買取方法の方がスマートに感じる方は多いでしょう。

出張買取

店舗買取に続いて解説するのが、宅配買取になります。宅配買取は自宅までスタッフの方が出張し、査定を行ってくれるタイプの買取方法で、衣類の買取の場合はメジャーな買取方法です。

それでは、宅配買取のメリットとデメリットを確認していきましょう。

出張買取のメリット

出張買取のメリットは、以下の通りです。

手間がかからない
自宅から出ることなく買取が完結する。
大量買取に向いている
店舗まで運ぶ必要がなく、大量買取に向いている。
質問できる
その場でスタッフの方に相談や質問ができる。

出張買取の一番のメリットは、「手間がかからず大量買取に向いている」点です。自宅までスタッフの方が来てくれ、ダンボールに詰める必要もないため、店舗買取や宅配買取と比べてかかる手間が少ないです。また、細かな付属品などがある場合でも、その場で忘れることなく渡せるため、自宅にある衣類を漏れなく買い取ってもらえます。

また、手間がかからない点は「大量買取」でも利点として働きます。特に衣類は「不要なものを全部まとめて処分したい」というニーズが強いため、大量出品を考えている方は非常に多いでしょう。

出張買取のデメリット

続いて、出張買取のデメリットをまとめてみました。

手数料がかかる可能性がある
人件費がかかる分、各種手数料がかかる可能性も。
キャンセルがしにくい
気軽に利用できず、スタッフが目の前にいる都合上、キャンセルしにくい。
比較がしにくい
キャンセルがしにくいため、基本的には1つのサービスを利用することになる。
人を自宅に招く必要がある
家庭によっては、他人を自宅にあげることに強い抵抗感を抱く場合も。

確かに、出張買取はメリットの多い買取方法ですが、同様にデメリットも目立つ白黒はっきりした買取方法だといえます。

出張買取は手間がかからない点がメリットでしたが、一方で、「利用しにくい」デメリットを感じる方が多いです。手数料がかかる分、キャンセルを利用しにくいですし、スタッフを自宅に招かなければいけないため、一人暮らしの女性の方など、人によっては強い抵抗感を抱くはずです。

HIRO
HIRO

ご覧のように、出張買取はメリットとデメリットがはっきりした買取方法です。大量売却を考えている方にとっては魅力的ですが、人を選ぶ買取方法だといえるでしょう。

宅配買取

最後に紹介するのが、宅配買取です。宅配買取と言われてもピンと来ない方も多いはずですので、まずは宅配買取の流れを確認していきましょう。

  1. インターネットで注文する
  2. 発送・宅配キット(ダンボールやガムテープ)が自宅に届く
  3. 衣類を詰めて発送する
  4. 査定をしてもらう
  5. OKなら売却、NGならキャンセルで返送してもらう

こちらが宅配買取を利用する、一連の流れになります。ご覧のように、店舗買取のように自宅から出る必要がないですし、出張買取にあるような電話による予約も必要なく、インターネット上で注文を行い、あとは自宅で作業をするだけで買取が完結します。

それでは、宅配買取のメリットとデメリットを確認していきましょう。

宅配買取のメリット

まずは宅配買取のメリットを以下にまとめました。

手間がかからない
売りたい衣類をダンボールに詰めて、あとは集荷に渡すだけ。
ステイホームで利用可能
自宅から出ず、他人と関わることがない。
比較しやすい
公式サイト上で買取基準などを明確にしているサービスが多いため、事前に比較しやすい。

宅配買取の最大のメリットは、「利用するハードルの低さ」です。手間がかからず、完全ステイホームで利用できますし、他人と関わることのない点が魅力です。

また、直接対面することがない分、どのサービスも公式サイト上で、必要な情報をしっかりと掲載しています。

  • 評価基準
  • ブランド品の相場
  • キャンセルの可否

こういった必要な情報をインターネット上で全て確認できるため、インターネットが普及した現代社会とマッチした買取方法だといえます。

また、必要な情報が上手くまとまっていることは、「比較しやすい」というメリットにもつながり、比較しやすいことは「高額買取をしてもらえる」ことも意味します。

このようなメリットがあるため、宅配買取は総合的に「利用しやすい」買取方法です。

宅配買取のデメリット

続いて、宅配買取のデメリットを解説していきますが、最大のデメリットが「売却までに時間がかかる」点になります。ここで、もう一度宅配買取の流れを確認してみましょう。

  1. インターネットで注文する
  2. 発送キット(ダンボールやガムテープ)が自宅に届く
  3. 衣類を詰めて発送する
  4. 査定をしてもらう
  5. OKなら売却、NGならキャンセルで返送してもらう

ご覧のように、インターネットで注文してから発送キットが届くまで待つ必要があり、それに衣類を詰めて返送する形で、ようやく査定が始まります。つまり、サービスと荷物の往復をしなければならないため、およそ5〜7営業日、トータルで10日前後はかかると考えましょう。

店舗買取は買い取ってもらおうと思ったその日に売却できますし、出張買取も買取自体はその場で終わります。

このように、宅配買取はスピード感に欠ける買取方法ですので、「今すぐに買い取って欲しい」と考える方にはおすすめできません。

一方で、衣類は10日単位の期間で、品質の劣化や価値の減少が起こりにくいタイプのアイテムですので、「そこまで時間にこだわる必要がない」と考える方も多いはずです。したがって、デメリットに感じない方にとってはメリットの多い買取方法だとも考えられます。

また、「本人確認にかかる手間」についても、他の買取方法と比較したデメリットとしてあげられます。不用品買取では、店舗買取や出張買取、宅配買取といった買取方法に関わらず、買取店は「古物営業法」という法律に基づいて営業をしていますが、この法律の中で「身分の確認」が義務付けられているのです。

参考:なぜ?リサイクルショップで身分証を確認する理由【宅配買取センター】 – JUMBLE STORE

そして、店舗買取と出張買取の場合は、スタッフの方に免許証などを見せればそれで問題ありませんが、宅配買取の場合は対面しないため、以下の2通りの方法で本人確認書類を提出します。

  • オンラインで書類の写真を送付
  • ダンボールの中に書類のコピーを同封

大半のサービスは「オンラインで書類の写真を送付」する形で本人確認書類、身分証明書の提出を義務付けているため、インターネットやスマートフォン、パソコンの操作に慣れている方なら問題なく行えます。

しかし、スタッフの方に渡すだけで済む店頭買取、出張買取に比較して、やや手間がかかる印象は拭えません。

このように、宅配買取は、スピーディーに取引できない、本人確認が手間がかかる、という2つのデメリットを除けば、最も利用しやすく、高額買取が期待しやすい買取方法です。インターネットやスマートフォンの利用に慣れている多くの方におすすめの買取方法だといえます。

HIRO
HIRO

不用品買取の主流は、インターネットが普及するまでは店舗買取でしたが、今の時代は宅配買取がスタンダードです。非常にスマートな買取方法ですので、衣類の買取を考える多くの方に利用していただきたい買取方法だといえます。

古着宅配買取の失敗しない選び方

古着の買取は宅配買取が現在のスタンダードであることを解説しましたが、ここからは古着宅配買取の失敗しない選び方を確認していきましょう。

  • 服に合わせてサービスを選ぶ
  • 査定基準が明確
  • 各種手数料を確認する
  • 手間がかからない

こちらの5つの観点を順番に解説していきます。

服に合わせてサービスを選ぶ

古着の宅配買取を選ぶ時に重要なこととして、「服に合わせてサービスを選ぶ」点があげられます。

古着買取にどのような服を出すのかは人それぞれですが、大まかに分けると以下の2種類に分けられるでしょう。

ブランド系
高価なハイブランド系の衣類。
ファストファッション系
ユニクロ、GUなどの安価な衣類。

このどちらの衣類を売るのかで、サービス選びはガラリと変わってきますので、それぞれの選び方を確認していきましょう。

ブランド服のサービス選びは慎重に

ブランド系の衣類を売却したいと考えているなら、サービス選びは慎重に行う必要があります。なぜなら、古着買取は他の買取ジャンルに比べて、サービスごとの査定金額が非常に大きく異なるからです。

特にブランド系の衣類になると、あるサービスでは数千円の査定がつくのに、他のサービスでは数百円、あるいは「ノーブランド扱い」となることすらあります。

サービスによって「ブランドとして扱うかどうか」さえ異なりますので、事前に公式サイト上でブランド系衣類の扱いを入念に確認すべきです。

また、「査定方法」に関してもこだわる必要があるでしょう。ブランド系の衣類を売却したいなら、「一点ずつ正確に査定を行うサービス」を選びましょう。ファストファッション衣類対応のサービスの場合、査定方法は「質より量」ですので、ブランド衣類を正確に評価してもらえない可能性があるからです。

古着買取サービスの中には「ハイブランド系衣類専門サービス」も存在しますので、必要に応じてこのようなサービスの利用も検討しましょう。

HIRO
HIRO

自分ではブランド系衣類だと思っていたのに、サービス側から「ノーブランド品」として、タダ同然の査定額で買い叩かれることも珍しくありません。このようなことを防ぐためにも、入念にブランド系衣類の扱いを確認しておきましょう。

ファストファッションが買取可能かを確認

自宅の服を売却したいと考えている方の中には、高い金額で売却したいというよりも、「不要な衣類を処分したい」と考えている方もいるでしょう。いらなくなった衣類はどうしても出てきてしまいますが、捨てるのは少しもったいないので、古着買取に出してお小遣い程度のお金をいただければ、それだけで嬉しいはずです。

結論からいえば、ファストファッション系、あるいはノーブランドの衣類に対応していない古着買取サービスもありますので、ブランド系衣類と同じく、事前に確認しておくことが大切です。

また、ファストファッション系衣類に対応していたとしても、残念ながら大きな査定額の期待はできません。「数十着出して数百円」程度が相場だと考え、過度な期待はしないように心がけましょう。

HIRO
HIRO

このように、ファストファッション、ノーブランド系の衣類に高値がつくことはないですが、本来ならゴミとして出してしまうものが、数百円にでもなればそれだけで嬉しいものです。他の誰かに再利用されることにもなるため、エコという観点でも古着買取は大切だといえます。

査定基準が明確

古着買取サービス選びで重要なこととして、「査定基準が明確」という点があげられます。といっても、ファストファッション系衣類に関しては、ほとんど査定という査定を行わないため、「どのような衣類が買い取ってもらえないのか」を最低限確認しておきましょう。

一方で、ブランド系衣類に関しては、査定基準で大きく査定額が変わってきます。

「事前査定」ができると便利

古着買取に限らず、買取サービスにおいては「事前査定」があると非常に便利です。サービス側に古着を送る前に、「合計で〇〇円」と分かっていれば、買取に出しやすくなります。

しかし、古着は「使用感」が目立ってしまうため、事前査定で出した見積額と、本査定での査定額に大きな差が出てしまうことがほとんど。だからこそ、多くの古着買取サービスは、衣類やブランドごとの買取金額を公式サイトなどに掲載することはありません。

そこで注目なのが、「画像を用いた事前査定」を行うサービスです。たとえば、国民的SNSと呼んでも過言ではないLINEを用いた、「LINE査定」を行うサービスも存在しています。

スマートフォンで撮影した写真をLINEで送り、その画像をもとに事前査定を行うため、サービス側に衣類を送る前に、精度の高い査定を行える点が最大のメリットです。

このように、現代の宅配買取は、さまざまなテクノロジーを利用して進歩してますので、サービスごとの「査定の取り組み」にも注目して選びましょう。

各種手数料を確認する

宅配買取サービスを選ぶ時に、必ず確認しなければいけないのが「各種手数料」についてです。店舗買取では手数料は一切かかりませんが、宅配買取、出張買取ではサービスによってかかってしまうものがあるため、デメリットの1つだといえます。

では、具体的にどのような手数料がかかるのでしょうか?以下にまとめてみました。

送料
衣類の入ったダンボールを送る時に発生する送料。無料のサービスが大半。
振込手数料
銀行振り込みの際に生じる手数料。高額になりにくい古着買取では、数百円の手数料も大きい。
返送料・キャンセル料
査定後に取引キャンセルをする時の手数料。

古着買取は他の買取サービスとは異なり、査定額が「数百円」になることが多いですので、これら手数料の存在が非常に大きいです。事前にどのような手数料がかかるのかを確認しておきましょう。

キャンセル料は重要

各種手数料の中でも特に大事なのが、キャンセル料についてです。ファストファッション系衣類の売却なら、どのような金額でも買い取ってもらいたいと考える方が多いですが、ブランド系衣類になると、査定額を見た後に衣類を返品してもらい、取引をキャンセルしたいと考えるのは普通のことだといえます。

この時に、キャンセル料がかかってしまうと、余計な負担がかかってしまい、利用しにくいと感じる方もいるはずです。キャンセル料は、純粋なキャンセル料か、あるいは衣類の返送料という形でのキャンセル料か、これはサービスによって異なりますが、いずれにせよ「キャンセル時にかかる手数料」を確認しておくことが重要です。

HIRO
HIRO

キャンセル料が発生してしまうと、自分が納得できない査定額でも売却を決断しなければいけない場面が想定されます。これは「より高い査定額のサービスを選ぶ」という中古品買取の原則からかけ離れたものですので、「少しでも高い金額で売りたい」という方はキャンセル料が一切かからないサービスを選びましょう。

手間がかからない

古着買取では、「手間がかからない」点も大切なポイントだといえます。古着の宅配買取でかかる手間を以下にまとめたので、確認しておきましょう。

ダンボールの用意
衣類を詰めてサービスに送るためのダンボール。自分で用意するよりも、サービスが無料でプレゼントしてくれる方が良い。
オンライン手続き
人によるが、インターネットに慣れているなら、全てオンラインで手続きが完結する方が手間がかからない。
本人確認
買取サービスの利用は、本人確認が必須。本人確認書類の提出が、オンラインで写真データの方が簡単にできる。

どれも手間をかけずに手軽に利用する点では重要ですが、キーワードは「オンライン」だといえます。

そもそも、注文をインターネット上で行う必要がある宅配買取を利用する方の多くは、インターネットの利用に慣れていますので、従来の電話ではなくオンラインで事が進んだ方が都合が良いはずです。

手続きはもちろんのこと、買取サービスで必須な本人確認も、免許証をコピー、印刷するよりも、スマートフォンで撮影して、それをデータとして提出する方が遥かに簡単です。

HIRO
HIRO

買取サービスの多くは「会員登録」を行うことで、2回目以降の利用の時に個人情報の記入や、本人確認書類の提出を不要としています。お気に入りのサービスを見つけて、不要な衣類を見つけたら即買取を利用する意識を持つことで、自宅をスッキリさせられます。

古着買取のおすすめサービス16選

古着買取の失敗しない選び方を解説しましたが、ここからはおすすめサービスを紹介していきます。各サービスごとの特徴やメリット、デメリットをまとめているので、サービス選びの参考にしてください。

古着買取トレファクスタイル

トレファクスタイル

出典:古着買取トレファクスタイル

サービス名 古着買取トレファクスタイル
運営企業 株式会社トレジャー・ファクトリー

古着店の「トレファクスタイル」は、買取金額、利用のしやすさ、信頼性、全てにおいて優れた宅配買取サービスです。今までの古着店の常識を覆す「おしゃれな古着店」を業者が経営しており、買い取った衣類を自社で販売することで、コストを抑えた経営をしているからこそ、他店よりも高い買取金額を掲示できます。

手数料はほとんど全てが無料となっており、キャンセル料も「一つも買取金額を付けられなかった場合のみ」かかるシステムとなっているため、気軽に利用できる点が大きなメリットです。

また、注目すべきが「豊富なキャンペーン」です。2021年3月現在、「トレファク買取週間」という期間限定のキャンペーンを実施しており、「20%買取金額アップ」という非常にお得な内容となっています。

他にも、特定ブランドのジャケットなどの買取金額を20%アップさせる「PUSH BRAND」は常時行っており、季節に合わせた衣類のキャンペーンも定期的に行っています。

まさに、「古着買取店のお手本」のような存在、それがトレファクスタイルですので、古着買取初心者にも安心しておすすめできるサービスです。

ブックオフ

ブックオフオンライン

出典:ブックオフ

サービス名 ブックオフ
運営企業 ブックオフコーポレーション株式会社

中古品買取で知名度が極めて高いのが「ブックオフ」です。本しか売れないと思われがちですが、基本的になんでも買い取ってくれますし、衣類も高額買取が期待できます。

ブックオフの得意分野は「ファストファッション系、ノーブランド系」の衣類の買取です。ブックオフは日本全国に実店舗を持ち、そこにはブランド品よりも「お値打ち品」を買いに来る方が非常に多く、顧客層がファストファッション系、ノーブランド系衣類との相性が良いといえます。

だからこそ、ファストファッション系、ノーブランド系衣類に他店よりも高い金額をつけてくれるのです。買取方法として、店舗持ち込み、宅配、出張、全てに対応している利便性も魅力。

もちろん、衣類と一緒に本など他の不用品の買取も一緒に可能ですので、これを機に自宅の不用品をブックオフに手放しても良いかもしれません。

カインドオル

カインドオル

出典:カインドオル

サービス名 カインドオル
運営企業 株式会社カインドオル

カインドオルは「ブランド衣類専門」の古着宅配買取サービスです。無料査定は当然のこと、往復送料、キャンセル料まで全て無料で実施してくれるため、ブランド衣類を売却したい方にとってはこれ以上ないサービスだといえます。

そして、「査定方法」にも注目です。熟練のバイヤーが1点1点丁寧に査定を行うため、ブランド系衣類の査定で極めて重要な査定の質を担保。買い取った衣類は国内だけでなく、海外での販売ルートにも対応しているため、他店ではつかない買取金額を期待できます。

対応ブランドは、なんと500種類!シャネル、ヴィトン、プラダなど、有名どころから、マイナーなブランドまで数多く対応しているため、ブランドものを売りたいなら利用を検討してみましょう。

RAGTAG

RAGTAG

出典:RAGTAG

サービス名 RAGTAG
運営企業 株式会社ティンパンアレイ

古着のセレクトショップを全国に展開するのが、「RAGTAG」という買取サービスです。力を入れているのは「バイヤー」で、質の高い査定を実施するために、高難度の試験をパスした人材しかバイヤーの資格を与えられず、このような「バイヤーの質の高さ」を強みとして押し出しています。

扱っているブランドは、なんと5,000種類を超えます。残念ながら、ファストファッション系衣類の買取はできませんが、世間でブランドと呼ばれるものなら、カジュアルブランドからデザイナーズブランドまで、基本的になんでも買い取ってくれます。

また、LINE査定を実施している数少ない古着買取店で、事前にLINEでパパッと写真を送るだけで精度の高い見積もりを実施。事前にある程度の査定額を知れるのは、非常に大きなメリットだといえるでしょう。シーズンごとの流行で査定額が変動するなどの事態にも、問題なく事前に対応できます。

ファストファッション系以外の衣類の売却を考えているなら、非常に魅力的な古着買取店ですので、ぜひ利用を検討してください。

エコスタイル

エコスタイル

出典:エコスタイル

サービス名 エコスタイル
運営企業 株式会社スタンディングポイント

数々のメディアで取り上げられている、非常に人気の高いサービスがこちらの「エコスタイル」です。「メレンゲの気持ちやZIP!」などの人気の地上波テレビ番組で取り上げられるほどの知名度の高さで、特に女性から支持されている古着買取だといえます。

その理由は、ブランド品の買取実績が豊富だから。衣類はもちろんのこと、アクセサリーやジュエルまで一緒に買取できるため、「手持ちの不要なブランド品を手軽に売りに出せる」と評判です。

また、「1万円以上の見積もりで2,000円上乗せキャンペーン」を常時実施しており、高い査定額になりやすいブランド系衣類の買取との相性は抜群!

衣類だけと言わず、バッグや靴、財布など、不要なブランドものを売りに出して、次のブランド品を購入する資金にしてみてはいかがでしょう?

2ndSTREET

2ndSTREET

出典:2ndSTREET

サービス名 2ndSTREET
運営企業 株式会社ゲオホールディングス

ホビー系買取の国内大手であるゲオ傘下の「2ndSTREET」、通称セカストは、「まとめ売り」に最適な古着買取サービスです。ファストファッション、ノンブランド系の衣類でも買い取ってくれるため、自宅にある不要な古着を手放すには最適!

買取方法は店舗持ち込みと宅配買取の2通りあるため、自分に適した方を選べるのも便利です。また、衣類以外にも家電や家具など、中古品なら基本的になんでも買い取ってくれるため、衣類と一緒に不要なものを買い取ってもらいましょう。

2021年3月現在は「買取金額20%UP」キャンペーンを実施するなど、頻繁にキャンペーンを開催しているので、公式サイトで詳細をチェックしてみましょう!

ネットオフ

ネットオフ

出典:ネットオフ

サービス名 ネットオフ
運営企業 リネットジャパングループ株式会社

総合リユースショップ「ネットオフ」は、本からパソコンまで、幅広く中古品を扱っていますが、衣類に関しては「ブランドもの」を専門的に買い取っています。

買取実績を公式サイト上に掲載しており、プラダのレディースダウンコートが「50,000円」、グッチのワンピースが「30,000円」など、高価買取を実現しています。

ブランド品の買取でありがちなのが、服にダメージや使用感が入っていて、「売れないのではないか」というお悩みです。しかし、ネットオフでは、首周りのスレ、汚れ、ボタンのほつれ、裾上げなどなど、商品価値を著しく損なうようなものでない限りは買取可能としているので、一度査定に出しても良いでしょう。

コメ兵

コメ兵

出典:コメ兵

サービス名 コメ兵
運営企業 株式会社コメ兵

衣類以外にも、ジュエリーや時計、楽器から着物まで、価値ある中古品買取を専門に扱う「コメ兵」は、4つの無料ポイントを強みとして押し出しています。それは以下の通りです。

  1. 送料
  2. 査定
  3. 梱包材
  4. キャンセル

中古品買取で発生する手数料のほとんどを無料としているため、安心して利用できる点が嬉しいです。特にキャンセル料が無料なのはありがたく、ファストファッション系衣類がNGとなっているため、ブランド系衣類を比較検討したい時に利用したいサービスだといえます。

4つの無料を利用して、気軽に査定に出してみてはいかがでしょう?

バイセル

バイセル

出典:バイセル

サービス名 バイセル
運営企業 株式会社バイセルテクノロジーズ

テレビCMでお馴染みの「バイセル」は、着物の高額買取で知名度の高い買取サービスです。ゼネラルリサーチによる「出張買取10社を対象にしたサイト比較イメージアンケート」において、以下の部門で首位を獲得しています。

  • 安心して利用できる出張買取サービス
  • 顧客満足度が高い出張買取
  • 価格満足度が高い出張買取

したがって、高額取引になりやすい着物と買取においては、「安心して利用できる」というバイセルの特徴が、非常にありがたいといえます。

着物の買取はどこのサービスも対応はしているものの、専門性の必要なジャンルですので、安値で買い叩かれてしまう可能性が高いです。バイセルのような専門性の高い買取を利用して、高額買取を目指しましょう!

ブランドゥール

ブランドゥール

出典:ブランドゥール

サービス名 ブランドゥール
運営企業 株式会社オシャレボ

「女性のためのブランド買取」を謳うのが、Branduruというブランド品買取サービスです。女性でなければ利用できないわけでは当然ありませんが、女性人気のブランドに特化しているユニークさがあります。

ファストファッション、ノーブランド系は取り扱い不可で、知名度の高いブランド系衣類の買取が基本です。公式サイト上に、他社サービスとの査定額の差を掲載しており、女性向けブランド衣類専門ということもあって、大きな差がついていることが確認できました。

また、公式サイト上で査定にかかるまでの具体的な期間が掲示されているため、おおよそのスケジュールを把握できる点もGoodポイント。女性のブランド衣類専用と、間口はかなり狭いものの、専門性が高い分、査定額は大きく期待できますので、女性もののブランド衣類をお持ちの方は利用してみましょう。

オフハウス

オフハウス

出典:オフハウス

サービス名 オフハウス
運営企業 株式会社ハードオフコーポレーション

中古品買取の大手「ハードオフ」グループの「オフハウス」は、ファストファッション、ノーブランド系衣類の買取におすすめのサービスです。買取方法は店舗買取のみですので、この点はデメリットですが、不要な服を「処分する」目的で古着買取を利用したい方には便利なサービスでしょう。

ブランド系衣類の買取では他社の方が高額買取が期待できますので、あくまで高額買取が期待できない衣類の手放し先として考えた方が良いかもしれません。

キングファミリー

キングファミリー

出典:キングファミリー

サービス名 キングファミリー
運営企業 株式会社クロカワ

古着店を営む「キングファミリー」は、買取基準が非常に分かりやすい特徴的なサービスです。その買取基準はズバリ「重さ」で、ファストファッション、ノーブランド系衣類を専門に扱っています。

そして、重さによる買取基準は以下の4つに分類されています。

お店で販売できる衣類
1kg=150円
リサイクル資源になる衣料
1kg=1円
お店で販売できる服飾雑貨・小物
1kg=100円
リサイクル資源になる服飾雑貨・小物
1kg=1円

このように、1kgごとに料金が決められており、お店で販売できる衣類なら150円と、高額買取は期待できません。

それでも、お店で販売できない、商品価値のない衣類でも買い取った上でリサイクルしてくれるのは非常にありがたいですし、社会貢献をしていると評価できます。

衣類を買取してもらうというよりは、「引き取ってもらう」サービスにはなりますが、人によっては十分魅力的なサービスだと思うので、一度利用しても良いでしょう。

ブランディア

ブランディア

出典:ブランディア

サービス名 ブランディア
運営企業 株式会社デファクトスタンダード

「ブランド売るならブランディア」というキャッチコピーでテレビCMを流しているのが、こちらの「ブランディア」というブランド買取サービスです。

ルイヴィトンやロレックス、エルメスといったハイブランド系のものを専門としており、それ以外は対応外と白黒はっきりしている点が特徴。利用する人は選ぶので、買い取って欲しい衣類がハイブランド系のものなら、無料査定に出してみましょう。

また、独自のサービスとして、LINEで申し込みから入金まで行えるため、この点は他のサービスよりも利用しやすくてGood。ブランド系専門買取は安心感が重要ですから、魅力に感じる方は多いはずです。

古着COM

古着COM

出典:古着COM

サービス名 古着COM
運営企業 株式会社JUSTY

「古着COM」は、ブランド系衣類の買取サービスです。取り扱いブランド数は6,000点超えと非常に膨大で、ファストファッション系、ノーブランド系衣類でも、お値段はつかないですが、引き取ってもらうことはできます。

また、定期的にキャンペーンを行っており、2021年3月現在は、「新生活応援キャンペーン」と称して、買取価格が30%アップとなっています。非常にお得に利用できるため、現在どのようなキャンペーンを実施しているのか、公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょう?

BEPRICE

BEPRICE

出典:BEPRICE

サービス名 BEPRICE
運営企業 株式会社ビープライス

1点1点丁寧にブランド衣類を査定してくれるのが、こちらの「BEPRICE」という買取サービスです。アパレルブランドの専門的な知識だけでなく、メンテナンスや着こなしなどのスキルを習得した洋服のプロフェッショナルが査定をしてくれるため、他のサービスよりも正確な査定が可能です。

また、画像を送るだけで精度の高い査定が可能な「LINE査定」にも対応しているため、事前にある程度の査定額が知りたい方におすすめできます。しかも、条件を満たすことで、LINE査定から減額なしの「価格保証」もしてくれますので、安心して利用可能です。

万が一、本査定で期待したような査定額にならなくても、キャンセル料は返送料含めかかりませんので、利用しやすい点もメリットです。

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

出典:ZOZOTOWN

サービス名 ZOZOTOWN
運営企業 株式会社ZOZO

オンラインの衣類通販ショップ最大手の「ZOZOTOWN」も、ブランド衣類買取サービスを提供しています。査定額アップのポイントが公式サイト上で掲載されていたので、以下で確認しましょう。

  • 発売から1年以内のアイテム
  • ダメージや汚れが少ない綺麗な状態
  • 強化ブランド

やや条件が厳しい気もしますが、人気のあるブランドものの買取には定評があります。

また、現金ではなくZOZOTOWN内で使用できるポイントで買取金を受け取ると、よりお得な還元が用意されています。したがって、ZOZOTOWNを普段から利用するユーザーにとっては、非常に魅力的なサービスだといえるでしょう。

まとめ

衣類は生活していく上での必需品ですが、自然と不要なものが出てきてしまうものです。そのまま捨ててしまうのではなく、買取サービスを利用することで、お金に変えながらエコにも貢献できます。

ブランド衣類だけでなく、ファストファッションやノーブランド系の衣類でも買い取ってくれるサービスは多いですので、捨てる前に一度査定に出してみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です